FC2ブログ
2013.02.26 電動木彫機
東京オートマックという会社、知らなかったなぁ~!
以前行ったDIYショーとかで見た事はあったけど、その頃は興味なかったので気にとめていなかったんだと思います。
この会社の電動木彫機をオークションで手に入れました。

実は先週の調子悪い原因の一つが左肘の腱鞘炎でした。
これの原因が鑿で木を彫った事です。
やらなければ治るんだろうけど、やりたいんです。
そこで電動はどうなんだろう?って思っていました。
リョービで出しているDC-501はちょっと力不足じゃないのかなぁ~って思います。
使った事無いけど見た目で!

そこで見つけたのが東京オートマックという会社の木彫機です。
ジョイフルでデモ機が置いてあって試したら結構サクサク彫れます。
コリャ良いぞ!!って感じです。
でも一体型なのでちと重い
長時間使う事を考えると今度は手首を痛めそう!!

軽量なタイプはモーターは別で彫機は相当軽そうです。
このタイプが欲しいけど値段が高い。
オークションで探してみたら滅多に出ない東京オートマックの木彫機が出品されていました。
それもセパレートの欲しいタイプです。
滅多に出ない物だから狙っている方も多そうでした。
定価の半額位で落ち着いたところで入札したら見事に落札できました

DSCN1574.jpg
コレです。
USED(中古)という事でしたが殆ど未使用な感じの物でした。

早速試し彫りしてみました。

DSCN1579.jpg
昨日、堅くて彫るのに苦労した靴べらですが見事にサクサクと彫れます。
コレは良いです
スポンサーサイト



久しぶりに街に出てきました。
松戸から地下鉄千代田線直通で40分
表参道駅で降りました。

今日は太陽様のお供で小田さんのショップに行きました。
今日から「LIFE-SIZE2012」の予約受付を開始します。
LIFE-SIZEというのは小田さんの一年間の活動をまとめたDVDです。
もしかしたら、「映っていないかなぁ~」と期待しているのですが・・・。

11時オープンで15分頃にお店について即予約しましたが17番目!!
なかなか皆さん早い出足ですね

予約を済ませてから南青山界隈の家具屋さんを見に行きました。
最初に行ったのは「家具蔵」さんです。
ここは以前も一度見に来ました。
こんな家具を作れるようになりたいなぁ~
でもチョット綺麗過ぎるというか素材感が削がれているようにも感じます。
作れないから負け惜しみかぁ

今、我が家は楠のローテーブルを使っています。
将来は普通の高さのテーブルに転用しようかと思っています。
その際の椅子を選ぶ際の参考にいろいろと見せてもらって話を聞かせて頂きました。
椅子を作る時の参考になる話も聞かせてもらいました。
もちろん一般のお客さんとしてです。
細部まで考えられて作られていますね!
座り心地の良い椅子がたくさんありました。

この界隈は家具屋さんが数件あります。
次のお店は裏路地に入った所にありました。
名前は忘れました。
好みとしては家具蔵さんの方が良かったな。

そろそろお腹が空いたので、
見つけたお店でランチをしました。

DSCN1572.jpg
牛タンカレーをいただきました

太陽様の捻挫した足首がまだ治っていないので早目に帰宅しました。
って言いながらも松戸で大好きな伊勢丹に寄りました
2013.02.21 不調だぁ~
今日は午前中展示ルームのドア周りの化粧板(?)の加工をしていました。

先週辺りから右手の中指と薬指が時々攣れるようになり痛みがはしる。
その頻度が今日は多かった。
このままだと作業に支障が出てしまいそう、っていうかもう支障は出ている。
左手の肘の痛みも治らない。
まあ30年以上事務の仕事をしていたのが作業を毎日しているので身体が対応できないでいろいろな箇所に負担がかかっているのだろう。
仕方ないけど乗り越えなくちゃ!って思います。
取り合えず明日整体治療院を予約しました。

鼻炎の調子は最悪な感じ
それから・・・。
チョット今は書けない事も2箇所!?

どうして調子悪い事って重なるんだろうと思ってしまう
今日は午後から北風が強くなるって朝の天気予報で言っていました。

午後2時前に太陽様から頼まれたまな板とカティングボードの製作が終わったので手賀沼CRへ行って来ました。

風が強いと「行こう!」っていう気持ちが萎えてしまいます。
でも今日は予報が外れてあまり強い風は吹いていません。

準備をして出発
先日メーターの電池も交換して動作確認しているので今日はメーターが動きます。
と思いスイッチを入れましたが動きません。
どうやら送信側の電池だけ交換したんだけどメーター側も消耗していたのでしょう
スタートしたしまったので今日もこのまま行く事にしました。
帰って来てルートを”ルートラボで”なぞって距離を確認しました。
大体28km程でした。
2度の休憩を入れて1時間45分くらいでした。
少しこのコースを走って身体を慣らそうと思います。

DSCN1548.jpg
手賀沼CRへ着いて直ぐの休憩ポイント

DSCN1549.jpg
フィッシングセンター前の休憩ポイント
いつものベンチが何やら除染作業で使えませんでした。

DSCN1550.jpg
風も弱く穏やかな湖面でした。
壁を張り終えたので電気の工事をお願いしました。
外の電灯のスイッチを付けて、
屋外用コンセントを室内用に交換して、もう一箇所コンセントを付けてもらいました。

DSCN1555.jpg
これで外の電灯が点きました。

DSCN1554.jpg
こんな感じです。

DSCN1551.jpg
2013.02.20 注文です!
太陽様からまな板とカティングボードの注文をいただきました

展示ルームの作業を一時中断して製作しました。

DSCN1564.jpg
チョット幅広な銀杏材だったので今までより一回り大きなまな板を作ってみました。

DSCN1560.jpg  DSCN1561.jpg
カティングボードは2枚作ってみました。
展示ルームの腰板貼りⅢですが、3日目でここまでできたわけじゃないです!
もっと時間が掛かっています。

断熱材を壁に入れた所にパネル材を貼っていきます。

電気のスイッチ部分に印をつけてコンセントの増設部分は切って開けておきました。
また窓の開口があるので、その周辺の処理をしながらだったので時間が少し掛かってしまいました。

DSCN1235.jpg
壁際のパネルがどうしても嵌め込む事が出来なかったので左側の腰板の高さでカットして入れました。
自分の所だからいいけど頼まれたのではそうも行かないなぁ~!
なんて思いながらの作業でした。
DSCN1221.jpg  DSCN1222.jpg
motchiさんとお母さんからバレンタインのプレゼントが届きました

DSCN1223.jpg  DSCN1231.jpg
太陽様から

どちらも美味しかったですぅ~
6:41 オルテガさんからメールが届く。
スタート地点の袖ヶ浦海浜公園に到着したようです。

8:00 スタート

9:56 第一PCに到着

と、オルテガさんからメール連絡です。

僕達は90km地点のPC2でオルテガさんを迎える予定です。
勝浦から海沿いのルートで白浜に向いました。

DSCN1175.jpg
道の駅鴨川オーシャンパークに寄りました。
ソラマメさんの言うにはブルベの応援で何度かここに来て僕も居たって言います。
僕は全くここの記憶がありません
特徴的な建物だから来ていれば覚えていそうなものですが・・・。

コピー ~ DSCN1178  コピー ~ DSCN1179
すっかり観光気分です!

DSCN1181.jpg  DSCN1182.jpg
次に寄ったのは房総ローズマリー公園です。
お土産を買ったりしてただの観光旅行!

さたさてオルテガさんと落ち合うPC2セブンイレブン白浜滝口店に向いましょう

DSCN1185.jpg
PC2のセブンイレブンに着いてオルテガさんの到着を待つソラマメさんと太陽様
ここは90km地点なので早ければ12時くらいには来てしまうのでその前に到着して待ちました。
このPCは8時間前の夜中0時にスタートしている300kmのPCでもあるので200と300の参加者が来ます。

DSCN1186.jpg
12:30前にオルテガさんが来ました。
オルテガさんの自転車を見つめる太陽様

オルテガさんは調子が良い時にはPCで買い物を済ませて食糧補給して休憩もソコソコで素早くスタートして行きます。
逆にどこかに不安や不調の時はとても時間がかかってしまうようです。
ここでは買い物をして食糧補給し素早くスタートして行きました
調子良さそうです

オルテガさんを見送って次のPC3に向います。

DSCN1194.jpg
お花畑街道です。
たくさんの観光客が花摘みをしたいました。

DSCN1196.jpg
道の駅「ふれいあパークきみつ」で、ランチタイムを大分過ぎてしまいましたが三人揃ってしょうが焼き定食です。
本当は天ぷら定食を食べたかったんだけど売り切れてしまいました。
お客さんが多いのにお店の人が少なく3人ぐらいでやっていました。
天ぷら定食はいつか食べに行こうと思います。
大分時間が掛かったのでソラマメさんが先に食べ終りコースでオルテガさんが来るのを待っていると、
オルテガさんが通過して行きました。
僕達も食べ終り急いでオルテガさんを追ってPC3に向いました。

どこまで走ってもオルテガさんが見当たりません。
後で聞いたら車で走ったコースがルートではなかったようでした。

コピー ~ DSCN1197
PC3でオルテガさんを待つソラマメさんと太陽様

コピー ~ DSCN1198
16:30 そこへオルテガさんが到着です!
ここの制限時間は18:36なので充分余裕です。

コピー ~ DSCN1202
応援団と記念撮影。
ここでもオルテガさんは迅速なスタートでした。
心拍数を管理しながら走っていて調子良さそうでした。
残り45kmです。
最後まで気をつけて安全第一でゴールを目指して下さい~

オルテガさんを見送って応援団はゴール地点の袖ヶ浦海浜公園に向います。
不覚にも助手席で爆睡しちゃいました ソラマメさんすみません。

DSCN1203.jpg
18:00 袖ヶ浦海浜公園に到着
     夕日に照らされた富士山が見えました。

コピー ~ DSCN1205
19:04 オルテガさん無事に完走です
おめでとう
無事に完走、本当に良かったです。
オルテガさんの今年初のブルベです。

今回はオルテガさんにはシークレットで応援に行こうと企んだのですが・・・

今回の応援ツアーはソラマメさんと太陽様と僕の3人です。
昨年車を買い換えたソラマメさんが遠乗りしたいって事でしたので3人で1台で行く事にしました。

DSCN1136.jpg
総走行距離396kmの新車です。

DSCN1150.jpg
車は人気のプリウスαです。
助手席に乗せてもらったけどとっても静かで快適です。
僕が今の車を買ってから8年経つけど、
その間車は大分進歩しているなぁ~って感じます。
今回のツアーで400km程度走ってガソリンの目盛りが2つしか減りませんでした。
凄い省燃費だ
ハイエースもハイブリッド化しないかなぁ

11時過ぎに我が家を出発
千葉市内は混むので回避して印西→佐倉→八街というルートで行きます。

13時過ぎになりましたがランチ場所を探しました。

DSCN1143.jpg  DSCN1142.jpg  DSCN1138.jpg
農家のパン屋さん「ポラーノ広場」というお店です。
手づくり感満載の建物です。
帰ってきてからHPを見たら食事は予約制だったようです。
時間がかかるって事のようです。

DSCN1139.jpg
出来るまでの間、こちらも手づくり感のあるドーナツを頂きました。
昔ながらの懐かしい感じの味でした。

DSCN1141.jpg
おまかせおかずセットというランチメニューを頂きました。
こちらも素朴な味でした。
ソラマメさんが真ん中に有る塩の入った器はどんな風に使うのですか?って聞いたところ
「ゆで卵用です」「無いので必要なかったですね!」との答え。
でもHPでは「ゆでたまご」出ていますよぅ~!
ダメだなぁ~
「付け忘れました、ゴメンナサイ」ですよね!
いつも来る客じゃないけど、こういう対応はいただけませんね。
せっかく素朴な味を売りにしているんだから対応も素直なものをって思います。
チョット残念な事です。

食後はソラマメさんのお父さんの実家付近を通って一路今日の宿泊地を目指して走ります。
ソラマメさんが中学時代に自転車で走って来た思いでの海に寄る事に。

DSCN1145.jpg
思い出の海

コピー ~ DSCN1148
ここで2人の記念撮影

DSCN1146.jpg
この後、車に戻る時に太陽様が堤防の段差(上の写真に写っています)を見過ごしてつまづいて転んでしまいました
この時はそれ程でもないと思っていたようですが捻挫していました

今日の宿の勝浦”旅籠屋”に向いました。
宿には4時過ぎに到着。

太陽様は部屋でゆっくり休養。
僕は街を散策してくる事にしました。
勝浦はもう少しすると雛祭りで町中にお雛様が飾られるようです。

DSCN1151.jpg  DSCN1152.jpg  DSCN1160.jpg
それでも商店や個人のお宅で既に飾られています。

DSCN1159.jpg  1202topics06.jpg
商店街を抜けた突き当たりに神社の石段が見えました。
コレは登らなくちゃ!
この時は、この石段がニュースで見た事のあるお雛様を並べる石段だとは知りませんでした。
宿に帰って写真を太陽様に見せて教えてもらってわかりました

DSCN1154.jpg
石段を登ると更に石段が続いていました。

DSCN1155.jpg
石段からは町や港が一望できました。

DSCN1157.jpg
石段脇にはすでに水仙が咲いていました。
ヤッパリ房総は暖かいんだなぁ!

DSCN1158.jpg
石段を登って行ったらご神殿の脇に凄い木が立っていました。
凄い存在感の御神木です。

石段を降りて町を抜けドラッグストアーで湿布薬をを買って宿に帰りました。

夜はリサーチしてあったお店を予約して出掛けました。

コピー ~ DSCN1161
明日のオルテガさんの無事完走を願って乾杯

DSCN1162.jpg
勝浦に来たからには海の幸です。
先ずはお刺身の盛り合わせ。

DSCN1164.jpg  DSCN1167.jpg  DSCN1171.jpg
白子ポン酢               サンガ焼き               ナメロウ
DSCN1170.jpg  DSCN1166.jpg  DSCN1172.jpg
ブリの頭焼き(カマ焼きじゃない)   カツオノから揚げ          金目鯛の煮付け

房総の海の幸を堪能しました。
さあ明日はオルテガさんの応援本番です。
腰板貼りが続いています。

北側の入口脇から貼り始めて初日は北側の半分くらいまでしか貼れませんでした。

DSCN1129.jpg
初日はここまででした。

DSCN1134.jpg  DSCN1133.jpg
2日目にここまで貼れました。
腰板を貼ると随分と部屋らしくなってきました。
こうなると俄然やる気が出てきます

3日目も南側の腰板をコツコツと貼りました。

4日目は入口側の壁に断熱材を入れてから腰板と同じパネル材を貼っていこうと思います。
断熱材の幅は430mmで入れるスペースは300mm程です。
断熱材の入れ方を調べると押し込まずに断熱材がふっくらと入るようにしないと性能を充分に発揮できない事。
カットした場合は湿気を吸わないように防水シートを張る事。
などがわかりました。

DSCN1206.jpg
使った断熱材はこちらです。
幅430厚さ100長さ2880です。
価格は700円でした。

DSCN1211.jpg
カットした断面はこんな感じでふっくらとしています。
当初は湿気を吸わないように防水シートを張ろうと思ったけどパネル材を接着剤で貼るので支障があります。

DSCN1213.jpg
そこで考えたのがコレです。
市指定のゴミ袋です。
これをカットした面に被せてテープで止めてみました。

DSCN1212.jpg
湿気対策はコレでいきます。

DSCN1216.jpg
こんなふうに壁全面に断熱材を入れました。
ここにパネル材を貼っていきます。
床貼りが終わったので次は腰板貼りです。

腰板はレッドパインのパネル材を貼る事にしました。
もう少し厚い材の方が良かったんだけどアウトレットで安かったので仕方ありません。

先に塗装をする事にしました。
貼ってからでは繋ぎ目の所がうまく塗れないからです。

DSCN1120.jpg
ブライワックス・オリジナル・ワックス【400ml】 のハニーを選びました。
塗装とワックスを1回で塗れるのでとても効率的です。
今回はハニーという比較的着色の薄いカラーにしたので塗装効果は少なかったけどワックス効果で手触りが全然違います。
汚れも付き難く良いです

DSCN1124.jpg
100枚以上の腰板を午前中で塗り終わりました
腰板を貼るのにミニビスを使おうと考えていましたが、
このパネル材は間隔が開くタイプなのでビスの頭が見えてしまう事にワックスを塗りながら気が付きました。(もっと早く気付けよ!)

DSCN1126.jpg
隠し釘を使う事にしました。
隠し釘を使うのは初めてです。
隠し釘は単に釘を目立たなくするための物というふうに考えていました。
でもそれだけじゃないとネットで調べていて知りました。
接着剤を使った時に乾くまでの間材を押さえておくという役割もある。
今回の腰板貼りはまさにその機能が必要でした。
パネル材が反っている物が多いというか材が薄いから殆ど全部反っています。
接着剤を胴縁との接合部分に付けても反っているから浮いてしまいます。
隠し釘の長さもチョット長めの36mmにしたのも正解でした。

DSCN1128.jpg
シッカリとパネル材を押さえてくれました。
後は一晩置いて接着剤が乾いたら隠し釘の頭を折って完了です。
でもまだ全部は貼れていません。
今日はこれから雨が降ると天気予報で言っていたけど10時頃から晴れて暖かく春を感じる陽気になった。

午前中は作業場内の片付けやらをして過ぎました。

お昼休憩をしようと家に入ったら急に、本当に急に自転車に乗りたい想いが湧いてきた。
食事を早々に済ませて自転車に乗る準備をしました。

DSCN1112.jpg
久しぶりだったのでロードじゃなくてMTBで行く事にしました。
陽射しタップリで暖かかったけど、
まだ2月初旬なので冬装備で出掛けました。
去年の7月以来。
その時に走った翌日膝の痛みが出て暫く乗れずにとうとう半年間乗れませんでした
そんな事があったので今日は本当に無理をしないでマイペースで走ってこようと思います。

久々の自転車
ヤッパリ気持ちイイ~
行き先はもちろん手賀沼です
走り始めて少し経ってからメーターが動いていない事に気付きました。
普段だとメーターが反応しないと気になって仕方ないのですが今日は走れる嬉しさであまり気にならなかった。

DSCN1113.jpg
30分くらいで手賀沼到着
いつものベンチで休憩

手賀沼CRをマイペースで走ります。
ここまでは追い風だったけど湖畔は結構風が強かったです。

DSCN1114.jpg
フィッシングセンター向かいの、ここもいつものベンチで休憩しました。

DSCN1115.jpg
あんなに晴れていた空もどんよりとした曇り空に変わってきました。
休憩もソコソコに家に戻る事に。

帰路で坂を登っていてツクヅク筋力が落ちているのを実感しました。
また少しずつ乗って走れるようになりたいと強く思いました。

メーターが動かなかったので走行データはなし。
立春にして初走りの今年の自転車スタートでした。
床貼りの続きです
最後の2枚

DSC00981.jpg
最後から2枚目の材がサッシの枠に引っかかって入りません
実の部分を現物合わせでカットして入りました。
が、次なる問題が。

DSC00982.jpg
この隙間がなかなか狭まらない!
今までは当て木をして金槌で叩いて組んできましたが、スペースが狭くて出来ません

DSC00984.jpg
梃子で叩いたりバールで押し込んだりして何とか嵌め込んでいきました。
疲れたよぅ~!!

そして最後の1枚
計ってみたら50mmくらいでした。
最初の計算とは15mmくらい少なくなっています。
材の間隔を開けたためでしょう。
でも50mmだったら施工できるけどサッシ部分の出っ張りの所は18mmくらいなので1本での施工は無理です。

DSC00985.jpg
そこでサッシ部分とそれ以外の部分(50mm)を分けて施工しました。

DSC00988.jpg
50mm部分は直にビス止めし、
サッシ部分は隣の実部分に接着剤で貼り付けました。
これで床貼り終了です。

次は腰板貼りです。
いよいよ展示ルームの床貼りです。

DSCN1075.jpg
使う材です。
30×155×4000のパイン系の材です。
30mm厚なので重厚感があります、なぜ30mmにしたのか思い出せません
家の方の床板を見たら15mm厚でした。
多分、歩いた時の感触が厚い方が良いから30mmにしたのだと思います。
展示ルームのサイズが3900×2820位だったの4000の材だったら1枚で貼れるので良かった。
でも長い分何かと大変だった
運んで来るにもトラックの荷台からはみ出すし、荷降ろしも、保管も、それに施工するのも長い分大変です。
それでも4000を選んで良かったと思います。
貼り上がりが繋ぎ目が無く綺麗だから

DSCN1074.jpg
材が長いので作業場では加工が出来ないので外でやりました。
加工といっても長さをカットするだけです。
3880mmにカットしました。

実加工された床材を使うのは初めてです。
材は3枚を1組にして表面に裏側がくるように組まれて梱包され薄いビニールで包まれていました。
理由は表面をキズや日焼け・汚れから守るためだと推測します。
だから床の表面がどのような物かは見られませでした。

DSCN1076.jpg
梱包を解いて表面を見たら既に自然塗料で塗装済みの材でした

貼る前に貼るスペースのサイズを再度計ってから材の必要数を確認します。
材の働き幅は145mm
スペースは2820mm
必要数2820÷145=19.4枚
19枚+65mmを1枚となります。
最後が65mmなら充分施工出来ると思います。(っと、この時は思っていました)

さあ、貼りましょう
DSCN1096.jpg
貼る前に”床職人”登場です。
1液型ウレタン樹脂系接着剤です。
ネットで調べて接着剤を使った方が良いらしい!という事がわかったんだけど確信が持てなかったので工務店の会長に聞いてみたら、ヤッパリ使った方が良いらしい。
僕が調べたところでは、このウレタン樹脂系の物が良い。
くれぐれも木工用ボンドの使用は厳禁ということだったので気を付けましょう。

DSCN1078.jpg
1枚目は壁面から少し離して貼り始めます。
これは材の膨張による伸びしろのためで、腰板を張るので隠れるから大丈夫です。

DSCN1079.jpg
同じく1枚目のビス止めも表面からじかに打ち付けます。
今回床材の止めはスリムビス65mmを使いました。
床材が30mmだけどビスで止める位置は実の付け根だから床材の20mmの位置+コンパネ12mm=32mm
65mmのビスを使うと33mm根太に入るので充分と考えました。

DSCN1077.jpg
ビス止めする位置に下穴を開けてから止めました。
多分本職の方はやらないんだろうけど木割れが防げると思ったので面倒だったけどやりました。
まあ自分の所だからでしょう。

DSCN1080.jpg
2枚目以降は当て木をあてて叩いて嵌め込んでいきました。
大工さんにハガキ1枚分くらい隙間を作って張るようにアドバイスを頂いていました。
今回はPPバンドを切って使いました。
この隙間が材の伸び縮みを吸収してくれるっていう事です。

DSCN1087.jpg
朝から始めて午前中に出来たのは5枚目まで
大丈夫か!
今日中に床貼りを終わらせたいんだけど。

ランチ休憩もソコソコに午後から床を貼りを続けました。
だんだん身体が疲れてきました。
特に足腰に疲労が溜まってきました
下穴開けやビス止めと立ったり座ったりの作業が足腰に負担が掛かったのでしょう。

DSCN1091.jpg  DSCN1088.jpg
最後の2枚を残して今日の作業は終了としました。