FC2ブログ
9月21日 22:00 スタートの千葉600裏磐梯にオルテガさんが参加しました。

前週のツールド能登に続いての参加で体力的に大丈夫か心配です。

DSCN3409.jpg  20:50
スタートが”しょうなん道の駅”なのでオルテガさん我が家に車を置いて僕の車でスタート地点に行きました。
自転車を組み立てて装備品を取り付けます。
ふっと隣を見ると女性の参加者のようです、それも1人で!!じぇじぇじぇです

DSCN3411.jpg  21:13
スタート地点にはすでにたくさんのランドヌール達が集まっていました。

DSCN3415.jpg  21:38
出走前のブリーフィングが始まりました。
今回のコース上の注意などが伝えられます。

DSCN3420.jpg  21:56
車検とカードの点検、今回は忘れ物無し
オルテガさんは元気にそして自信を持ってスタートして行きました。


翌日8時にぶぶさんを八柱駅でピックアップして応援団の始まりです。
応援団としてはPC3 セブンイレブン会津田島新町店に向おうと思っていました。
しかし3連休の中日とあって高速は渋滞していましたので下道で向いました。

DSCN3425.jpg  9:55
休憩で寄った道の駅”しもつけ”
とても充実した施設です、時間が無かったのでゆっくり見られなかったのが残念です。
結局pc3には間に合わなかった。
PC4 ファミリーマート北会津店にも追いつけない!
オルテガさん好調のようです。

DSCN3428.jpg  14:11
やっと先回りして待ち受けたのは前回も寄った栄川酒造の直売店です。

コピー ~ DSCN3431  15:15
オルテガさん元気そうです。

コピー ~ DSCN3433  16:38
もう少し先回りして中津川渓谷レストハウスの手前4km地点で待つ応援の太陽様とぶぶさん。

DSCN3435.jpg  17:27
オルテガさん通過!

DSCN3437.jpg  17:41
通過チェックポイント・中津川渓谷レストハウスにオルテガさん到着
310km地点ココまでの獲得標高4000m超!!凄過ぎます。

コピー ~ DSCN3440  17:42
チェックを受けるオルテガさん、ホッとしたような表情に見えます。

コピー ~ DSCN3445  17:53
ここで着替えをしてサッパリして再スタートです。
ここまで厳しいコースだったのにオルテガさんは元気そうです。

コピー ~ DSCN3447  17:57
記念撮影して元気に再スタートして行きました。
約40分くらいの余裕があります。
スタッフの方に聞いたところ、
「ここまでが大変でこれからは小さな峠は有るものの下り基調で最後に筑波でもう一頑張り」とうい事のようです。
オルテガさんの様子から今回の完走が期待できます。

という事で応援団は宿へ向いました。
今回の宿は裏磐梯の「ペンション木になる家」です。
この宿を選んだのはオーナーが自転車乗りだったからです。
選んで正解でした。
お料理もとても美味しくボリュームも満点

DSCN3451.jpg
他のお料理の写真はうまく撮れなかったのでこれだけです。
前菜・スープ・お魚・お肉・デザートと全部美味しく頂きました、それもオルテガさんの分を3人で分けたのでもう満腹状態でした。
食事も終わって部屋に戻って半沢直樹の最終回を見て早目に寝ることにしました。
というのも明日の朝は6時出発の予定です。
早くしないとオルテガさんのゴールに間に合わないと困ると思ってです。

夜、ぶぶさんからのメールで目が覚めました。
なんとオルテガさんが不調になってDNFになってしまったとの事
あんなに元気そうだったのにどうしたんだろう?!

須賀川付近でビジネスホテルを探すという事だったので応援団は予定通り6時に出発して須賀川に向う事にして再度眠りにつきました
眠れた人1名(僕)
眠れなかった人2名・・・。

DSCN3479.jpg
朝早い出発にもかかわらずオーナーがおにぎりお弁当を作ってくれました。
ありがとうございました。

DSCN3463.jpg  DSCN3465.jpg  
こんなログのペンションです。

DSCN3470.jpg
さりげなく玄関脇に置いてあったメンテナンススタンドを見逃しませんでした!

DSCN3473.jpg  コピー ~ DSCN3474  7:21
結局オルテガさんはホテルには泊まれず24時間営業のデニーズにいました。
聞くと体調不良により走れなくなってしまったようです。
オルテガさんと自転車を回収して帰路につきました。

今回の600は残念な結果となってしまいましたが中間地点の前半をクリア出来た事は凄い事だと思います。
また頑張りましょう
スポンサーサイト



2013.09.19 不動峠練習
能登で皆の走るのを見ていたら自転車に乗りたくなった。

ツールド東北もあるのでロングライドと坂の練習をしようと思って筑波方面へ走りに行きました。
目的地は不動峠→風返し峠です。

9時前に自宅をスタートしました。

DSC00025.jpg  9:43
利根川から筑波山を望みます。
遠いなぁ~!!

DSC00026.jpg
先日の台風の影響で水かさも多く濁っていました。

DSC00029.jpg  12:00
大分近くまで来ました。
さあ上るぞぅ~!
とはいってもココまでで結構疲れました

DSC00030.jpg  12:41
なんとか止まらずに上れました。
予定ではココから風返し峠へ向います。

DSC00033.jpg  13:07
こんな景色を見ると「上ったんだ!」と実感します。

DSC00036.jpg  13:21
風返し峠に到着しました。
ココまで来れば後は下るだけ。

DSC00037.jpg  13:45
下りきった所にあったコンビニで遅めのランチ

帰路に時間と体力に余裕があったら材木屋さんに寄ろうと思っていたけど、
どちらも残り少なかったので真っ直ぐに帰ってきました

今日の走行 走行時間 6:37:05
         平均速度 19.9km
         最高速度 52.0km
         走行距離 131.88km
         獲得標高 744m
       消費カロリー 4309cal
2013.09.16 ツールド能登の3日目です。

しかし、台風18号の影響で朝から雨風が相当強い状況です。
選手とメール連絡をとりながら情報交換していました。

太陽総監督が大会HPで中止が決定された事確認。

選手と自転車は主催者が内灘町役場まで移送という事です。
僕たちもそこへ向いました。
4亀とそこで合流して手際よく自転車と選手を回収。

さてこの後どうしたものか!?
2台の車で無線連絡。
ピューマ車 「このまま直ぐに帰ろう」
サンホセ車 「着替えと相談のため日帰り温泉施設へ行こう」
とかみ合わない意見。

旅籠屋脇の湯来楽内灘店という日帰り入浴施設へ行く事になりました。
ここでこれからどうしようという相談をした結果、
ピューマ車はモジャベールさんを同乗して帰る。
残ったソラマメさん・オルテガさん・太陽総監督と僕。
当初の予定では僕以外の方は今日夜の飛行機で帰る予定でチケットを購入済みだったので飛行機の運行状況を見ながら暫く待機しよう!という事になりました。
こういう施設はあまり利用しないけどなかなか居心地がいいですね

DSCN3390.jpg  DSCN3391.jpg  DSCN3392.jpg
太陽総監督           オルテガさん            僕
食事もできるし

コピー ~ DSCN3395
ソフトクリームも食べられるし
座敷でゴロゴロもできます。

15時過ぎて飛行機も飛びそうだったので小松空港へ向いました

DSCN3397.jpg  15:54
小松空港に着く頃にはすでに台風も通り過ぎて晴れていました。

17時頃までお土産を買ったりしながら時間を過ごしました。
飛行機も大丈夫そうだったので3人は予定通り飛行機で帰ることにしました。
僕は1人で金沢に泊まっても仕方ないので車で帰ることにします。
今日の午後台風の影響で通行止めだった区間も開通して順調に走れました。
走行距離500kmあまりを6時間で帰って来られました。
飛行機で帰ってきた太陽様を新鎌ヶ谷駅に迎えに行けました。

飛行機より早かったぞぅ~
2013.09.15 ツールド能登の2日目です。

昨日は思いがけずオルテガさんのトラブルがありましたが今日はどうなるでしょうか。
応援団の僕たちは輪島から20km程先の曽々木海岸に宿をとっています。
朝食を済ませて宿の前で応援の準備をします。
今日はあいにくの雨模様です。

DSCN3317.jpg  8:20
広報車が来て暫くしてから先頭集団が来ました。

最初に来たのはピューマさん(写真が撮れませんでした)

DSCN3318.jpg  8:31
次はソラマメさん

DSCN3319.jpg  8:35
オルテガさんとモジャベールさん。
皆一緒に来るかと思っていたのですが予想に反して個人行動のようです。
昨日不調だったオルテガさんも元気そうで安心しました。
という事で今日も応援団は観光しようと思います。
木の浦の激坂での4亀を見送ってコースをショートカットして能登町方面へ。

DSCN3325.jpg  10:53
途中偶然見つけたカフェでお茶しました。
来月で閉店するとの事、残念な感じです。

DSCN3330.jpg
今日のランチは能登町の日本海倶楽部という所に行きました。

コピー ~ DSCN3332
地ビールを作っているので太陽様に飲んでもらいました。

DSCN3334.jpg  DSCN3336.jpg  DSCN3337.jpg

DSCN3338.jpg  DSCN3339.jpg  DSCN3340.jpg

DSCN3341.jpg  12:16
こんな感じ!
食べ過ぎ・・・

この後、太陽様が行った事が無いという桜峠へ。
でも亀風のメンバーは居ませんでした。
既に先に行ったと思い応援団は穴水チェックポイントへ向いました。
この判断は間違いでまだ亀風メンバーは桜峠に来ていなかったのです。
という事で穴水チェックポイントで暫く亀風メンバーを待つことにしました。

DSCN3349.jpg  14:44
先ず最初に来たのは予想に反してモジャベールさんとソラマメさん。

DSCN3350.jpg  14:46
次にオルテガさん。

DSCN3351.jpg  14:52
そしてなんと最後にピューマさん。
いつも真っ先にすっ飛んで来るのにどうしたのでしょう?
聞いてみると「ばてた!」との事。

コピー ~ DSCN3354  14:56
あと30km程です、もう一頑張り。

コピー ~ DSCN3358  15:48
ツインブリッジ手間にも3亀が先に着いてピューマさんが遅れました。
本当にこんな事は今まで無い事でした。

コピー ~ DSCN3360  15:56
ピューマさんも着いてツインブリッジでパチリ

コピー ~ DSCN3362  
苦笑いのピューマさんと爆笑の太陽様

コピー ~ DSCN3368  16:41
4亀揃って無事にゴールです。

コピー ~ DSCN3372  16:53
全員揃って無事完走です。
2013.09.14 いよいよツールド能登の初日です。

今日は8時から開会式、8時30分スタートとなっています。
7時過ぎに会場に到着したら既にたくさんの人が集まりだしていました。
大会気分が盛り上がってきます。
駐車場に車を置いて会場へ。

コピー ~ DSCN3244  7:26
会場へ向う途中停めてあった自衛隊の回収車(自転車用)の前で記念撮影
コレのお世話にはならないぞ!と決意表明!?

会場で受付をして自転車を受け取って自転車の調整を済ませます。
スタート場所は自転車のトラック内のコース上です。

コピー ~ DSCN3250  7:50
完走目指して頑張るぞぅ~!

DSCN3252.jpg  8:03
オルテガさんは久しぶりに乗るFP5がなにやら気になる様子。
そういえば今日初めて使うという”おニューのシューズ”が気になります

コピー ~ DSCN3253  8:25
ピューマさんのお知り合いの方達と「お互いに頑張りましょう!」と記念撮影。

開会式が始まり、
主催者・地元の町長さん・警察署の方などの挨拶の後主催者の方から走行中の諸注意が説明されます。
交通規則を守る・信号を守る・2列走行しないなどです。
当たり前の事なんだけど出来ていない方がいると非常に危険です。
普段から思うんだけど、ルールを守らない自転車が居るとロードバイクに乗っている物全体がルールを守らない自転車と思われてしまう。
この事がとっても怖いと思います。
この大会中何度か信号無視や2列走行を見ました。
一人一人のルールを守る自覚が必要だと思います。
などと考えているうちにスタート時間が迫ってきました。

DSCN3254.jpg  8:28
スタートを待つ、たくさんの参加者

DSCN3256.jpg  8:30
4亀スタートです
無事に4亀のスタートを見送って僕たちは車で今日のゴールの輪島までの行程を観光しようと思います。
というのも毎年誰かしらツールド能登に参加しているので応援に来ます。
でもいつもコース上のチェックポイント等を回っているとせっかく能登に来ているのに他の所を知りません。
そこで今回はゴールではお迎えしようと思うけど中間は期待しないで!と4亀に伝えました。

DSCN3258.jpg  9:47
まず気多太社(けたたいしゃ)という神社に寄ってみました。
たまたま前をとおりかかったので行ってみました。

DSCN3259.jpg  DSCN3260.jpg  9:49
立派な大木がたくさんある神社です。

kintoki02_photo.jpg  10:29
次は志賀町の旬菜館という道の駅に寄って能登金時と言う美味しそうなさつま芋をゲットしました。
志賀町には原発があります。
能登には何度も来ていて毎年志賀町を通っているけど原発の存在を感じた事は無かったです。
意識的にコースから外されていたのでしょうか。
今回も事前にリサーチしていたわけじゃないけどたまたま「アリス館志賀」という案内板を見つけて行ってみました。

DSCN3265.jpg  DSCN3266.jpg  11:04
立派な施設だったけど来場者は少ない。

DSCN3267.jpg
館内は原発の事を分り易く知る施設のようです。
原発の建屋の安全性を強調するための鉄骨の太さや壁の厚さの展示があった。
太陽様の腕と比べてみた。
これほど頑丈に作っていても破壊されてしまうと思うと逆に原発の怖さを実感してしまった。
出来れば使わないにこしたことはないと思う。

この施設の近くにもう1ヵ所原発関連施設があったので行ってみました。
DSCN3270.jpg  11:25
花のミュージアム・フローリィです。
こちらも立派な施設でとても綺麗に管理されていました。

DSCN3273.jpg  DSCN3277.jpg  DSCN3282.jpg
とっても綺麗です。

コピー ~ DSCN3281
綺麗な庭で太陽様の記念撮影。

DSCN3279.jpg  11:27
後方に志賀原発の2本の排気筒の頂部が見えます。
複雑な心境です。

DSCN3276.jpg  11:52
この施設の2階には小洒落たカフェがありました。

DSCN3275.jpg  DSCN3274.jpg
今日はここでランチを頂きました。

DSCN3271.jpg
この施設の前の道がコースになっています。
食事を済ませて出発しました。
施設前の交差点で選手の信号無視を見てしまいました。
「一緒に走りたい」、「少しぐらい大丈夫だろう」とか思ってしまうものだけどヤッパリルールを守って停まらないと。

DSCN3284.jpg  DSCN3287.jpg  DSCN3289.jpg  12:45
能登の巌門です。
コース近くにこんな所が有ったなんて知らなかった。
しっかり観光している気分です。

応援団は観光気分で参加選手と同じコースをドライブしながらいい感じで走っていました。
海岸線を走っていたらコース右側に亀風ウエアーが!!
慌てて停まり駆け寄ってみるとソラマメさんともう一人。
オルテガさんが倒れこんでいます。
聞くと両足太腿を攣ってしまったとの事
大丈夫と思っていたメンバーにまさかのアクシデントです。
ソラマメさんには先に行ってもらい応援団がサポートします。

DSCN3291.jpg  コピー ~ DSCN3292  13:35
少し待っていると救護班の車が通ったので停まってもらい処置をお願いしました。
それでもなかなか回復しません。

DSCN3296.jpg  13:56
そこで太陽様がご近所のお宅に行って塩をもらってきてくれました。

コピー ~ DSCN3297  13:57
その塩を舐めて軽くマッサージをして休んだらやっと回復してきました。

DSCN3298.jpg  14:39
なんとか門前チェックポイントに到着しました。
でもこの後には本日のメインイベントの円山峠が待っています。

コピー ~ DSCN3301  14:42
オルテガさんの脚を太陽総監督がマッサージしています。
自分では痛いと手加減してしまうけど、容赦ないマッサーです!!
このマッサージが効いたのか元気にチェックポイントを出て行きました。
取り合えずホッとしました。

DSCN3302.jpg  15:47
円山峠をクリアして快調にゴールを目指します。

コピー ~ DSCN3304  15:59
ゴールして具入りの鍋をいただくオルテガさん。

コピー ~ DSCN3306  16:02 (ピューマさんは余裕で他の参加者と歓談中でした。)
なにはともあれ全員無事にゴールできて良かったですね
9月13日(金)6:00 我が家にモジャベールさん到着
      10:00 東部湯の丸SA ピューマさんと合流

DSCN3217.jpg  DSCN3216.jpg  12:11
日本海の幸を頂きたかったけど、名立谷浜IC/SAで鮭の押し寿司をと思ったけど無かった。
蓮台寺PAでも無かったので仕方なくラーメンとなった。
有磯海SAに寄ったらたくさん有った。
レストランも良さそうだったので次回はココと決めた。

DSCN3220.jpg  13:13
マジンガーゼット鉄塔!

DSCN3222.jpg  13:46  
富山きときと空港

DSCN3224.jpg  15:13
内灘到着
既に準備が整っています。
前日受付を済ませて自転車を預けました。

今夜の宿は会場近くの旅籠屋金沢内灘店です。
チェックインを済ませて宿でゆっくり寛ぎました。

夜は以前行って良かった記憶のお店を探し当てて行きました。

コピー ~ DSCN3228  18:00
相変らず外観だけ見ると”失敗したか”って思える店構え!
内灘市場というお店です。

DSCN3229.jpg  DSCN3230.jpg  DSCN3231.jpg

DSCN3232.jpg  DSCN3233.jpg  DSCN3236.jpg

20:00まで飲んで食べて後発隊のソラマメさんとオルテガさんを小松空港まで太陽様の運転で迎えに行きました

DSCN3238.jpg
到着を待っている間に良い物を見つけました。
金箔の小物です。
コレを使って何か作れないか考えてみます。

コピー ~ DSCN3239  21:28
20分遅れでやっと到着です。

コピー ~ DSCN3242  22:40
宿に戻って全員揃いました。
明日からのツールド能登全員無事完走を誓って乾杯

この時はまだ明日からの事態を知る由も無く・・・。

2013ツールド能登 1日目に続く
今週末の14日から2013ツールド能登400が始まります。

という事で今日もモジャベールさんと合同練習です

この前と同じ”しょうなん道の駅”に8時集合です。
前日夜にテールライトの電池も交換してタイヤの空気圧もチェックしました。
コースは手賀沼CRから2つの印旛沼を回ってくるコースを作ってガーミンにインストールしました。

そして今日8時23分に自宅をスタートして道の駅に向っていたらモジャベールさんからメールが!!
既に道の駅に着いているって

そうです。
僕は1時間勘違いしていました。

モジャベールさんに電話して集合場所を道の駅から浅間橋に移動してもらって僕もそこへ急いで向いました。
急いで行っても時間は掛かってしまいました。
モジャベールさん、ごめんなさい

予定時間より大分遅れてしまったけど合流できて良かった。
今回のコースは以前走った事のある道と初めての道が混在したコースでした。
走ってみてわかりました。
所々未舗装区間があったので思い出して手直しをしてみようと思います。

DSC00013_201309101815323a0.jpg  10:29
最初の印旛沼に到着

コピー ~ DSC00014
初めての印旛沼を眺めるモジャベールさん

コピー ~ DSC00015
ついでに僕も撮ってもらいました

湖岸を半周くらい走って次の印旛沼へ向います。

DSC00016.jpg  10:51
こんな林道を下る箇所もありました。
モジャベールさん「帰りにここ上るの?」って。
今回のコースは周回なので大丈夫と説明しました

DSC00017.jpg  DSC00018_201309101827009b9.jpg  DSC00019_20130910182946ae5.jpg  10:58
2つ目の印旛沼に到着

こちらも半周走る感じです。

DSC00021.jpg  11:20
風車のある公園に到着 っと思ったら後ろでモジャベールさんが

コピー ~ DSC00020
なんとタチゴケです
幸いたいした事は無くよかったです。
大丈夫そうだったので風車を撮ろうとしたカメラを向けて決定的な瞬間をパチリと撮ってしまいました。

お腹も空いてきたので予定しているお店に向います。

DSC00023.jpg
しかし臨時休業です。
せっかくお洒落なカフェでランチをしようと思ったのに残念です

CA6TCI2N.jpg  CA8ZACXA.jpg  12:06
他にお店は無く結局コンビニランチとなっちゃいました。

DSC00024.jpg  13:17
しょうなん道の駅に帰って来ました。

一人では頑張って走れないけど二人だと頑張れます。
モジャベールさん、また宜しくお願い致します。

今日の走行 走行時間 4:06:38
         平均速度 22.0km
         最高速度 測定値異常
         走行距離 90.61km
         獲得標高 263m
       消費カロリー 2835cal
2020年のオリンピック開催都市が今朝5時頃に決まるという事で夜中の1:30頃に目が覚めてしまった。
その後眠れなくなったので起きてテレビで中継を見ていました。

各局も夜通し中継していました。
TBSの恵さんの司会の番組が面白かった。
でも本道のNHKかなとか思いながら見ていました。


5:30頃 フッと目覚めるとテレビが消えていた
2時間無操作で自動オフとなってしまったようです。
うかつにも寝てしまっていた。

直ぐにテレビをつけたら既に東京に決まっていました。

感動の瞬間は見られなかったけど本当に良かったと思います。
頑張ろうって気持ちになります
2013.09.07 合同練習
ツールド能登まで一週間となった。
今年はチーム亀風で4名参加です。
ピューマさん・ソラマメさん・モジャベールさん・オルテガさんの4名です。
そうですチーム亀風のオジサンメンバーは僕以外参加です
僕は能登は数回走った。
多分4回位だと思う。
もう能登はいいかなって思います。
なのでこれからも大会に参加して走る事は無いと思います。

今年参加のメンバーのモジャベールさんは6月のロングライド魚沼を走って以来乗っていないというので、
今日はモジャベールさんと一緒に手賀沼CRの練習コースを走る事にしました。

DSC00010.jpg
8時に”しょうなん道の駅”で待ち合わせ。
15分前に着いて待っていました。
程なくモジャベールさんも着いた。
家から12kmとの事。
僕の家からも同じくらい。
モジャベールさんは久しぶりなのでココまで来るのに疲れた!!と言っています。

手賀沼CRをフィッシングセンターまで走って一休み。
モジャベールさんは膝に痛みがあるので心配だったけど大丈夫そうです。
手賀農面農道に出てから何本か坂を登ってみました。
短いけど傾斜が急なので結構キツイです
いつも一人で走っているけど仲間と一緒に走ると、同じコースでも気分が違ってとっても良いです。
これからも時々お願いしたいです

我が家まで来て休憩。
展示ルームなど見てもらってから再スタート。
また途中何本か坂練習をしながら手賀沼CRまで一緒に走りました。
手賀沼CRに出た所でモジャベールさんと別れました。
もう1周行くか!!って一瞬思ったけど来た道を帰ってきました

来週火曜日もう一度合同練習の約束をしました。

今日の走行 走行時間 2:54:18
         平均速度 20.8km
         最高速度 45.9km
         走行距離 60.48km
         獲得標高 231m
       消費カロリー 1898cal
2013ツールド能登の打ち合わせ会の時にモジャベールさんから旅行のお土産を頂きました。
本場のゴディバです。
それを帰りの電車の網棚に置き忘れてしまいました。

帰宅して太陽様に言われて気付きました。
直ぐに新京成の松戸駅に連絡して調べてもらいました。
電車はまだ終着駅についていないので途中駅に連絡して調べてもらったようです。

しかし、有りませんでした

諦め切れなくて新津田沼駅にも連絡してみましたが、
やはり有りません。

眠れない夜を過ごしました。
実はコンタ君へのお土産のゴディバも一緒に入っていました。
それとオルテガさんに貸したロングライダースも。

一夜明けて太陽様が出勤途中に駅に寄って聞いてくれました。
太陽様からメールで「遺失物係に聞いてみたら!」と。
早速電話して調べてもらいました。
すると、
「届出有りますね!」というありがたいお言葉です。
直ぐに保管してある新津田沼駅まで行って受け取って来ました。

DSCN3210.jpg

本当に良かった。
これからは酔っても荷物は持っていようと思います。今は・・・
2013ツールド能登に今年もチーム亀風は参加します。
ただし、僕以外の4亀です。
参加者は、
ソラマメさん・ピューマさん・モジャベールさん・オルテガさんの4名です。

というわけで打ち合わせ会を行ないました。

DSCN3193.jpg
亀風としては初めてのお店です。
以前一度友達に連れて来てもらいました。
北千住の「もうひとつの家一歩一歩」という長い名前のお店です。
亀のメンバーも皆初めてだったようです。

今回は写真は載せませんが良かったです。
工夫を凝らしたお料理と感じの良い接客が良かったですね

ところで打ち合わせ会で何決めたんだっけ!?
本日行われた第28回全日本マウンテンサイクリングin乗鞍(年代別)に出場したチーム亀風のコンタさんから今”勝った”とメールが届きました

我が事のように嬉しいです