FC2ブログ
今日9:00下関市をオルテガさんがスタートして1000㎞先の富山県魚津市を目指します。
自転車で1000㎞!
想像を絶する距離です。
完走出来たらとっても凄い事だ。
出来なかったとしてもやろうと思う事自体凄い事だと思います。

DSCN5102.jpg
朝の散歩でゴール地点の魚津を見つけました。
オルテガさん〜、頑張れ〜っていう思いです。

DSCN5101.jpg
今朝はホテルで朝食バイキングです。

僕の今日の最初の目的地は、
富山県南砺市井波『野原銘木店』へ行こうと思います。
今まで銘木店という所は自分には敷居が高い!と思っていました。(今でも思っていますが)
ある木工家の方のブログで野原銘木店の記事を読んで行ってみたいと思いました。

今日は高速を使わないで下道を走っていきます。
数年前に自転車で自宅から金沢まで行ったときに通った道を走りました。
何カ所か、このコンビニ寄った!とかこの道は走るのが怖かったなぁ!(R8の親知らず・子知らず)とか思い出しました。

R8からそれて内陸部に入っていきます。

DSCN5110.jpg
道路の右側に木が積んであるお店のような物が見えました。
通り過ぎてしまったけど、どうしても気になったので引き返して寄ってみました。

DSCN5109.jpg
木遊館というお店でした。
道路の向かい側にある斉藤建工という会社が経営しているショップです。

DSCN5111.jpg
倉庫の入り口です。

DSCN5114.jpg  DSCN5113.jpg
倉庫の中はお宝がどっさりです!!
樹種や値段が書かれている物や無い物が混在しています。
本当にお宝探しのようです。

DSCN5164.jpg
お宝探しの結果見つけ出したお宝です。
右から、桜・胡桃・欅・樫の4本です。
購入後お店の方がいろいろと話を聞かせてくれました。

DSCN5115.jpg
有田川の神代楠(非売品)の話はとても興味深かったです。
帰って来てから調べてみたら、
この楠は古文書にも載っていたほどの古~い楠で川の上流にあった大楠が洪水によって流されて下流で埋もれていたようです。
樹齢1000年の木で洪水があったのが平安時代だから、およそ1800年程前の木という事のようです!!
調べていたらこの楠で作ったボールペンがあるらしい。
欲しくなっちゃうなぁ〜

DSCN5123.jpg
こんな大きな一枚板の天板もありました。
ちなみにお値段は1800000円でした。この値段安いと思うか高いと思うか・・・。
こんなお店が我が家の近くにあったらと思いました。
入り浸ってしまうでしょう。
さて思いがけず良いお店とご主人に巡り会いました。

次は今日の目的地の材木店に向かいます。
野原銘木店!
銘木店に行くのは初めてだけどここまで来たんだからと思い行ってみました。

DSCN5125.jpg
銘木店なだけにすごい材が並んでいました!

DSCN5126 - バージョン 2
小物を置いてある倉庫が別にあるというので、そちらへ連れて行ってもらいました。
こちらは僕にちょうど良い材がたくさんありました。

DSCN5162.jpg
いろいろ悩みながら買った材です。
実は予定外のお店で材を買ったりしたので懐具合が・・・。
右から欅・楠・黒檀・神代欅の4点です。
残高¥200- とほほ・・・

ここからはコンビニbankへ直行しました。

DSCN5127.jpg
今日はここでランチタイムとなりました。
youは何しにで紹介された”アメリカンドック” 今日のは格別美味しかったのは気のせい!

今日はもう一軒行きたいショップがあります。

DSCN5128.jpg
残念ながら休業中でした
HPにもそんな事は書かれていなかったのに。
まあ仕方ない、今日の予定はとりあえずここまで。
予約しておいたホテルへ向かいます。
チェックインしてしばし休憩
この休憩で少し回復しました。

今日はこれから小松空港へ大陽様を迎えにいきます。

DSCN5129.jpg
20:55着です。
一日ぶりの再会です。
急いでホテルに戻ってお楽しみの”おでん”タイムです。
ホテルのすぐ隣にあるおでん屋さんへ直行。

DSCN5133.jpg
笑顔の素敵な元気なご主人です。

DSCN5135.jpg  DSCN5134.jpg

DSCN5137.jpg  DSCN5140.jpg

DSCN5139.jpg  DSCN5138.jpg
おでん・ホタルイカ・金時草美味しかったです。
それから、新幹線開通記念のビールも美味しかったです。

いろいろな事があった2日目でした。
オルテガさんは順調に走っています
スポンサーサイト



428埼玉1000応援ツアーに行ってきました。
オルテガさんが出場します。

スタート地点は山口県下関市を28日9:00です。
コースは下関をスタートして日本海側を進んで5月1日の12時までに富山県魚津市にゴールします。
応援は下関まではとても行けないので、
PC6の敦賀市まで行く事にしました。
1日で千葉から福井県の敦賀市まで行くのは大変なので初日は新潟県の糸魚川まで行く予定で27日にスタートしました。

今回はブルベに出るオルテガさんの応援だけど、
それだけでは勿体ないので行く先々で材木屋さんや気になるショップに寄りながら行こうと計画しました。
初日は日曜日なのでこの日に行きたいショップには事前に連絡をしてから行きました。

最初に寄るのは"信州・黒姫のとっこやさん"という材木屋さんです。
前日電話で10時に行く約束をしました。
5時に出発しようと思いながら寝ました
しかし、
目が覚めたのは5時20分
間に合わないかも!と思いながらも出発しました。
最悪間に合わないようだったら早めに電話をしようと思います。
出発してしばらくしてナビも目覚めました。(以前書いたけど暖まらないとナビがつきません!)
到着予定時間は10時です。

市街地40㎞、高速90㎞に設定してあったと思います。
外環道→関越道→上信越道というコースです。
時速100㎞で走ると少しずつ到着予定時間が短縮されます。
少し時間に余裕ができたので東部湯の丸SAで休憩しました。
予定通りにとっこやさんに着きました。

DSCN5039.jpg
黒姫山!?かな
とてもいい環境の所です。

早速、材を見せてもらいました。
あんまり広い倉庫じゃなかったけどきちんと樹種ごとに番号を付されて整理されています。
見ていて飽きません。
ブラックウォールナットを2枚とエンジュの小さい丸太を1本購入しました。

ここからはR18を一路能生を目指しました。
今回の木関連のショップ巡りともう一つの目的がありました。
母の田舎の能生の西飛山へへ行く事です。
30数年前まで祖父母が住んでいました。
今は他の方が住んでいますが家も残っているはずです。
能生の街から山間部へ入っていきます。
西飛山はここより先には住んでいる人はいないという所でした。
でも今は先にスキー場ができたので住んでいる人も居るのでしょう。

DSCN5055.jpg
この家がおじいちゃんの家でした。
池があった所に増築したので以前とは雰囲気が違います。

DSCN5057.jpg
少し歩いて集落のお墓に行きました。
お墓への上り口です。

DSCN5059.jpg
立派な共同のお墓が建てられていました。

DSCN5061.jpg
お墓からの眺めです。
おじいちゃんの家も見えます。
本当はずっとここで暮らしたかったんだろうと思います。
でもここは今は先にスキー場があるので大丈夫なんだろうけど、以前は豪雪のため冬にはなかなか来る事が出来ない場所だったのです。
ここに向かう車中一人なんだけど、
おじいちゃん・おばあちゃん・母を一緒に連れて来ているような気持ちになっていました。
おじいちゃんとおばあちゃんの魂はここにおいていってあげようという気持ちになっていました。
でも我が家のお仏壇にも居てほしいので半分だけでお願いします(そんな事が出来るのか!)

DSCN5063.jpg
お墓に大きな杉の木がありました。
御神木でしょうか。

DSCN5065.jpg
奥の方にはまだ雪がこんなに残っていました。
この時期にまだこれほど残っているというのは、やはり豪雪地域なんだと実感しました。
それでもこの後聞いたら「今年は今までになく雪が少ない!」という事でした。

DSCN5076.jpg
飛山を後にしてお寺さん(耕田寺)に寄りました。
あいにくご住職は不在でした。

DSCN5077.jpg
お寺さんの入り口の桜がちょうど見頃でした。

今日の最後の予定は、
楽しみにしていたショップに寄ります。
地図で見ると今日泊まる予定のホテルから遠くない所のようです。
一応ナビに地点を登録して来たのでわかると思い行ってみました。
しかし、
近くには来ていそうなのに分からない
電話をしてやっとたどり着けました

お邪魔したのは、
「姫石〜きせき〜」というショップです。
このショップは”勾玉”を検索していたら屋久杉で作った勾玉の記事を見て知りました。
HPを拝見したら屋久杉と石を組み合わせた作品があり、とても興味が湧いて訪問させていただいて現物を見せてもらいました。
僕は今まで木とアイアンの組み合わせが気に入って作ったりしてきたけど、
木と石の組み合わせもとても良いと思いました。
新たな発見です!
店主の翠さんは糸魚川産の翡翠に魅せられてこの地に来られたといいます。
まさに翡翠に呼び寄せられたということですね。

DSCN5078.jpg
いろいろと話を聞かせていただいてから、自分用に屋久杉と姫川薬石の組み合わせたブレスレットを作ってもらいました。

DSCN5156.jpg
こちらです!
とても良い感じです。
軽いし着けていて楽です。
それにフッとした瞬間に屋久杉の香りがするのがgoodです。

とても居心地がよく長居をしてしまいました
今回の旅の趣旨を話したら安全に走りきれるようにとお守りの薬石をメンバー全員分頂いてしまいました
5日に皆と会うのでその時にメンバーに渡そうと思います。

僕の作っている作品の写真をデジカメで見ていただいたら、
ミシンテーブルや年輪時計を「とても良い!」と言っていただきました。
頑張って良い作品を作ろうと思うと同時に、すごく自信になりました。
翠さん!ありがとうございました。

ショップを辞してホテルに向かいました。
ホテルには直に着きました。
チェックインを済ませて一休みして夕食に出ました。
姫石さんでも聞いたのですが「糸魚川はあまり良い店が無い!」という。
ホテルのフロントで聞いたら1軒のお店を勧められました。
行ってみたら今日はお休みでした(ホテルの方勧めるときはちゃんとお休みもチェックして下さいね!)
ここまで来る途中気になったお店が1軒ありました。
そこに行ってみる事にしました。

DSCN5080.jpg
あやふ野AYAFYAというお店です。
後でお店のご主人に聞いたところ「今年の2月開店した」という!

DSCN5082.jpg  DSCN5085.jpg

DSCN5095.jpg  DSCN5086.jpg
ブリのなめろうです。
なめろうといえばイワシやアジですがブリは初めてだったけど美味しかった!
良いお店でした。
気持ちよく酔って初日の夜は更けていきました
術後の傷口が先週はじめから疼くような痛みが続いていたけど、だんだん気にならなくなるくらいになってきました。

やっぱり今月6日に乗った自転車が原因だったのだと思います。
自分では手術をした事でもう運動を控えたりしなくてもいいだろうと思っていたけど、
僕の身体は自分で思うほど回復していなかったようです。
少しずつ焦らずです。
2014.04.25 芽吹き時
良い季節になってきました。

DSCN5028.jpg
冬の間に植木屋さんに選定してもらったムサシノケヤキも芽吹いてきました。

早朝の爽やかな空気に誘われてデッキに出てケヤキを見てビックリしました

DSCN5026.jpg
葉っぱに何やら実のような物がいっぱい付いています。
調べてみたら、
ケヤキフシアブラムシの虫こぶらしいです。
5月下旬頃このコブから脱出し、笹類に寄生して夏を過ごす。らしい。
消毒しないと葉っぱがアブラムシだらけになっちゃうよ!!

虫こぶ状態での消毒は浸透移行性剤のオルトラン乳剤が良いらしい。
早速ホームセンターで買ってきて消毒しました。
今まで消毒は早朝4時頃に起きてやっていましたが今回は諸般の事情により午前中やりました。
もちろん風向きや通行している方に注意しながらやりました。
これで一安心です。

ついでに庭の花たちの写真を載せておきましょう。

DSCN4898.jpg
昨年植え替えてあげると約束したのに忘れてしまいごめん
今年こそは忘れないようにしないと!

DSCN4899.jpg
こっちに一緒に植えてあげようと思います。

DSCN4905.jpg  DSCN4906.jpg

DSCN4903.jpg
2014.04.24 鍼灸治療
今日久しぶりに鍼灸治療院へ行ってきた。
今の僕の主訴は、右首筋の痛み・背中の凝り・手術跡の攣った感じの3点です。

首筋と背中は作業姿勢に原因がありそうです。
長時間の同じ姿勢での作業を見直そうと思います。

手術跡の攣り感はヤッパリ急に自転車をハードに(僕にとって)乗った事が原因だと思う。

3カ所の治療をしてもらった。
治療後は大分改善されます。

でもまた戻ってしまう。
少しずつ改善していく努力を自分でもしようと思う。

首と背中はストレッチを取り入れて行おうと思う。
手術跡は風呂に入ったときにマッサージする。
この事を少しの間続けていく積もりです。
2014.04.23 今更だけど
我が家はJcomというプロバイダーに加入しています。
この家に住み始めてから以来です。
加入した動機はテレビアンテナを立てなくてよいから。
一戸建てで屋根にアンテナが無いと外観がスッキリ見えて良い
というわけで、ネット・テレビ・電話回線をセットで加入しています。

今まで有線のモデムを使っていましたが、

DSCN5012.jpg
今日無線のモデムに交換してもらいました。
パソコンとの接続もお願いしました。ついでにプリンタの接続も!

DSCN5003.jpg
プリンタは、以前から使っていて最近不調続きだったプリンタも新しい物に交換しました。
今まではエプソンのプリンタを使ってきましたが今回は初めてブラザーの物を使ってみようと思いました。
エプソンのPM-G4500というモデルを使っていました。
A3が使えるので選んだモデルです。
エプソンをプリンタを使っていて不満だったのは、とにかくインクのコストが高いという事。
最近では互換インクを使っていました。
新しいプリンタを選ぶために価格.comやAmazonの口コミや評価などをいろいろと見て決めました。
機種がたくさんあるので、
まずエプソン以外のメーカーでインクコストが安くて、出来ればA3プリントができる物を探してコレに決めました。
ブラザーMFC-J4510Nとういモデルです。
我が家初の複合機です。
プリンタ・コピー・スキャナーとFAXまで付いています。
価格的にもエプソンの同じくらいの機能の物と比較してとってもコストパフォーマンスが良いです
サイズも今までよりコンパクトです。
今はパソコンのそばに仮置きしているけど置き場所にもそう困らないと思います。

DSCN5007.jpg
パソコンやiPhoneとの接続は結構簡単な設定だったけどプリンタのスキャナの接続はチョット面倒なようでした。
プリンタに付属していたCD−ROMにこのパソコンに対応したドライバーが入っていなかったようで、
ブラザーのHPからダウンロードしてからの接続のようでした。

iPhoneやiPadの接続も出来ていい事ずくめです。
こうなると僕もiPhoneに替えたくなっちゃうなぁ〜
今日の午後クリニックに通院した。

午後は比較的に空いていてあまり待たずに診察が出来た。
6ヶ月前に手術をした傷が疼くような攣れるような感じについて相談をしてみた。
医師にとっては自分で行った手術ではないけどアドバイスはしてくれた。
6ヶ月経っているので傷口が開くという事は全く心配なく、やはり少し前に乗った自転車の影響ではないか。
2週間ほど様子を見て、それでも気になるようだったら手術をした医師の診断を仰いだらどうでしょう。という事です。
自分でも自転車に乗った事くらいしか心当たりがなかった。
自転車に乗るときには6ヶ月前の手術の事など全く忘れていた。
やはり7年前とは違い回復力も少し落ちているのでしょう。

乾癬については、
乾癬はとても治りにくいので今のまま治療を続けて2〜3ヶ月単位で少しずつ弱い薬にしていきましょう。
という治療方針を提案されました。
気長に治療を続けようという思いになりました。
でも、ずっと続いていた皮膚が硬くなって鱗状に剥がれるという症状が治まった事はとっても気持ちが楽になりました。
今日は久しぶりに下の娘と筑波でデートです

今日の目的は、
先日60歳のお祝いの時にプレゼントされた「木工屋hiuma」のTシャツの追加注文をする事です。

今日は筑波へ初めてTXで行きました。
TXで南流山より先に行くのは初めてです。
車窓の景色が新鮮です。

待ち合わせが”イーアスつくば”という大型ショッピングモールです。
研究学園駅から徒歩4分なので好都合です。

DSCN5001.jpg

DSCN4989.jpg

駅前はきれいに整備されていました。
新しい街だから本当に綺麗でした。
待ち合わせ時間まで少し時間があったのでブラブラ歩いていきました。
それにしても今日は寒いです。
もう少し厚手の上着を着てくればと思いました。

DSCN4991.jpg
直に”イーアスつくば”に着きました。
店内のショップを見ながら待ち合わせ場所へ。
娘から電話が掛かってきて合流しました。
待ち合わせ時間が12時だったので直にランチに行く事に。
久しぶりの娘の運転する車に乗りました。
いつ以来だ!と考えると免許を取っての練習運転の時に同乗して以来かも。
10年くらい前だぁ〜
その頃とは比べ物にならないくらいスムースな運転で乗っていても安心です。

DSCN4992.jpg
今日のランチはココです。
松乃屋で鰻をいただきます。
ランチタイムだったので駐車場にたくさん車が停まっていました。

DSCN4994.jpg
他の定食などもあったけどヤッパリ”うな重”にしましょう。
特上をたのもうと思ったら今日は既に売り切れたという事で上を注文しました。
注文してから待つ事しばし。

DSCN4997.jpg
う〜ん、美味そう!!
身はふっくらして美味しかったです。
でもご飯が少し固めでした、僕にとってはもう少し柔らかめのご飯だったら良かったなぁ。

DSCN4957.jpg
ランチの後は、先日頼まれていたテーブルの見積を届けに材木屋さんへ行きしばし歓談。
ここに行くとついつい居心地が良くてのんびりしてしまいます。
今日はこの後イーアスに戻ってTシャツを頼まなくちゃならないのでのんびりしてちゃいけません。
という事でイーアスへ向かいます。

オリジナルTシャツのショップで現物のTシャツを見ながらカラーを選びます。
E子(下の娘)と一緒に選んでいるときに僕は鮮やかなレッドのTシャツにイエローの文字がイイかなぁ〜って言うと、
「マジで!!」と驚かれました。
目立ちすぎるしショップのイメージも考えないと!って言われました。
確かに自転車のジャージじゃないんだからと納得しました。
ショップの方に聞いてみたら、1枚ずつ別のカラーのシャツに違うカラーの文字で出来るというので、
2色の違うカラーのTシャツにそれぞれカラーの文字を入れるように注文してきました。
できたら宅急便で送ってもらう事にしました。
出来上がりが楽しみです。

今日の目的は終了しました。
E子に駅まで送ってもらい帰路につきました。
筑波へ電車で行くのも時間的に早くて良かったです。

2014.04.17 汗疱のその後
昨日・今日と身体ネタです!

汗疱、
これも昨年からずっと悩まされています
とってもストレスです。
皮膚科を5カ所くらいかえて診てもらったけど改善しません。
今掛かっているクリニックの先生は皮膚科の診察もしてくれます。
2月に掛かった時に手の症状の病名を聞いたら汗疱ではない!といわれました。

「尋常性乾癬」(じんじょうせいかんせん)だと言われました。
聞いた事のない病名でした。
帰ってきてネットで検索してみたら、
とても治りにくい病気のようです
僕は手の平と指だけど身体に出る事も多いようです。

保湿の薬とステロイド剤の塗り薬を処方されました。
2ヶ月くらい塗り続けたけど改善する兆しはない。
医師にどうしても治したいと訴えると、
過剰な免疫反応を抑える飲み薬を処方してもらいました。
免疫力が落ちるといってもそれほど強い薬ではないので心配ないという事だったので安心しました。
しばらく飲み薬と塗り薬での治療です。

しかし一向に良くなりません!

僕は塗り薬を塗ると患部がベトつくので綿100%の手袋を着けていました。
手袋をすればベタつく事がなくイイんだけど、
もしかすると手袋が薬を吸収してしまって効果が薄れているのではないかと考えました。
そこでビニールの使い捨て手袋を着けてその上から綿の手袋をしました。
すると、
効果が現れました。
少しずつ患部の表面がカサカサしなくなった。
正常な皮膚が出来てきました。
まだ完治というところまではいきませんが大分改善してきました。

ただビニールの手袋は手が蒸れます
そこで僕は患部以外の箇所に穴を開けてみました。
少しは換気効果があるけどヤッパリ蒸れるので我慢です。
コレで治るなら蒸れるくらいの我慢はどおってことないです。

身体に症状が出ている場合はどのようにしたら良いのか分かりません。
もしかしたらこのような方法は以前からあるのかもしれないけど、同じ病気で苦しんで悩んでいる方試してみてはいかがでしょうか。
汗疱の治療にも有効かもしれませんね。
2014.04.16 術後5ヶ月
2013.11.18 鼠蹊ヘルニア 再発 手術をしました。
約5ヶ月が経過しました。
もう手術した事も忘れかけていました。
10日前には自転車でブルベのコースを約50㎞ほどのヒルクライムを走ったりしました。

今週の月曜日14日のお昼頃何となく手術跡あたりに違和感を感じました。
その後手術跡を触ると”チクチク”と痛みがありました。
少し休めば治まるかと思ったけどあまり変化ありません。

原因が思いつかずチョット不安です。
太陽様に話すと、
「最近少し痩せたから中のメッシュが動いたのでは」と。
実はチョット前から甘い物と牛肉を摂らないという事をやって2〜3㎏くらい減になっていました。
大陽様の言う事は、そういう事もあるのかと思います。
それとも10日前に走った自転車が原因かなぁ〜!

座ったりしていれば何の違和感も感じません。
もう少し様子をみてみようと思います。
チェーンリング時計を作ります。

今まではチェーンリングのインナーを(小さい内側のリング)使って作っていたけど今回はアウタアーを使いました。
50Tというサイズです。
やっぱりインナーと比べると大きいです。

材は胡桃(くるみ)です。
厚さが40mm以上ある材です。

治具を使ってリングの入る円を彫りました。

DSCN4890.jpg  DSCN4892.jpg
次にチェーンリングの内側の部分を手鑿(のみ)で彫ります。

5カ所彫り終わったら時刻のマークを埋める穴を掘ります。
今まではRYOBIのボール盤を使っていました。
でもふところが浅く中心部分が掘れない事があったのでKちゃんにJETのボール盤を借りて使ったら、
これが使い易いんだ!
おまけにレーザーまで付いている。
コレがあるとポイントが合わせやすくて便利です。
回転数もデジタル表示されるし、任意でレバー1本で変えられます。
もうRYOBIには戻れないなぁ〜
DSCN4895.jpg

DSCN4896.jpg  DSCN4912.jpg
胡桃は比較的明るい色目なので時刻のマークはブラックウォールナットを埋め込みました。
サンディングして表面を綺麗にします。

他の部分もサンディングして仕上げます。
チェーンリングをビスで固定して時計のムーブメントを取り付けます。
最後に針を取り付けます。
今回はどの針にするか悩みました。
時・分の針をブラックにして秒針をレッドにしました。

DSCN4962.jpg
2014.04.12 遂にiMac
遂に今日我が家にMacが来ました。

4月9日以降ネットに繋ぐとチョット不安な感じでした。
次はMacと決めてはいたんだけど21.5インチにするか27インチにするか迷っていました。
Apple Storeをいつも眺めていたけどなかなか決められなかった。
優柔不断なんです!
だから今までパソコンを替えられなかったんだけどね。

10日の朝もStoreを覗いてみていたら、
”整備済製品”に2013年9月モデルが出ていたんです。
最近は毎日のように見ていたけど2012年モデルしか出ていなかったんです。
ヤッパリ最新の方がイイです。
僕はパソコンに詳しくないので早速Apple Storeに電話をして聞いてみた。
整備済製品はカスタマイズは出来ないけど、保証も新品の商品と同じ1年間付くしオプションで2年の延長保証も買えるという。
ネットでAppleの整備済製品についても調べてみたらAppleできちんとした整備をしているので不安はないというコメントが多かった。
いつまでもグズグズしているのは時間の無駄だと思って買う事にしました。

そして今日の午前中に届きました。

DSCN4942.jpg
設置してみると今まで使っていたdellと比べると倍くらいの大きさです。
Windowsと比べると大分違うので少し戸惑います。
少しずつ慣れると思います。
iMacで初ブログです。
一応写真もアップできたし今日はここまでにします。
2014.04.08 端材BOX
木工作業をしているとどうしても端材が出ます。
何かに使えそうな大きさの物は作業場の隅に置いています。
それ以外の全く使えそうもない材は廃棄します。

幸い我が家は薪ストーブを使っているので廃棄する材を取って置いて焚き付けに使います。
木工で使う材は乾燥材なので丁度いいんです。
焚き付けに使う材を今までは使わなくなった衣装ケースに入れて保管していました。
でもプラスチックの衣装ケースは紫外線の影響からかふた部分が劣化して割れちゃいました。

ホームセンターでアウトドア用のハードケースを買おうかと思って見たら意外と高い!
そこで作ってみました。
今までの3倍くらい入りそうです。

脚は設置する部分が腐食するのでミラクル杉の残っていた物を使いました。
ミラクル杉っていうのは腐りにくい特殊加工された杉です。
これで安心です。

そのほかの部分はショップを作った時に使った野路板を下見張りという方法で張りました。

DSCN4888.jpg
こんな端材BOXが出来ました。
ふた部分がチョット気に入らないなぁ~!
考えてそこだけ作り直そうかな。

DSCN4889.jpg
いままで使っていた衣装ケースと比べると相当の量が入りそうです。

この端材BOXを作った事で野冶板を使い切れました。
BRM406 200km 渡良瀬川にオルテガさんが出場しました。

今回は太陽様と僕で応援に行きました。

前日キューシートや地図のコピーをとっていてJA宇都宮のHPを見ていました。

BRM406 200km 渡良瀬川のページを見ると”へばな”さんがJA宇都宮の新代表になられたようです。
ふぅ~ん!って思いながら背景やコース解説を読んでいると「きつくない山岳ブルベ」と書いてあります。
「5%の緩斜面をのんびり登る」とか「連続登坂でも斜度は控えめ」とか「初心者でも心配無用」とか「景色はキレイでコースは楽々、是非カメラを持ってお出かけください」とまで書いてあるではありませんか!
それを読んだ僕は、
もしかしたらチョット走れるかもと思ってしまいました。

そして夜のうちに自転車を車に積んでガーミンにコースを入れて準備をしました。
とはいえ今年2回しか走っていない僕に全工程を走るなんて事は到底無理。
PC1~PC2の上り区間を走ってみようと思いました。
参加者が宇都宮森林公園をスタートする8:00くらいにPC1をスタートしようと考えました。
6:00くらいに家を出て8時ちょっと過ぎにPC1に着きました。
スタート地点からPC1までは約60kmくらいです。
ルートラボを見るとこの区間はず~っと60kmくらい上りなので少し不安です。
でも主催者の解説に書いてあったんだから大丈夫さ!って思うことにします。

CABAS0PL.jpg
チョット緊張気味にスタートします。
今日の天気予報は寒気が入っているので大気の状態が不安定になり午後は荒れた天気になるかも!という事です。
長袖のアンダーと同じ長袖の亀風ジャージとウィンドブレーカーにロングパンツという装備です。
それでもスタート直後はチョット肌寒い感じでした。

しばらく走ると桐生市内です。
何やら市が開催されるようで準備の人達が商品を車から降ろしていました。
ブルベ参加者が通過する頃は賑わって走りにくいかも。
市内を抜けると少しずつ傾斜が出てきます。

すると道端に携帯が落ちていました。
失礼かと思ったけどその携帯の電話帳から最初に出た方に電話をしてその旨を伝えた。

DSC00060.jpg
現在地がわからなかったので目の前にある”まんじゅう屋”の名前を言うと、
持ち主はそのお店の関係者だった。
携帯を届けると持ち主の方が居ました。
感謝されお礼にとお饅頭をいただきました。

DSC00061_20140407203558688.jpg  9:50
早速エネルギー補給に1個食べました。

道はだんだん山間部へ入っていきます。
渡良瀬川沿いに渓谷鉄道を右に見ながら高度を上げていきます。
何だか5%の斜度じゃないような。
それでも”きつくない山岳ブルベ”というのをまだ信じてペダルを漕いでいきます。
でもキツイ!!
結構斜度がキツイと思いガーミンを見ると10%と出ています。
やっと完全に主催者に騙されたと気付きました
こうなったら行ける所まで行こうという気持ちになりました。

道の駅「くろほね・やまびこ」で休憩します。
また走り出ししばらく進むと草木ダムへ
この辺りがきつく腿が攣りそうになってきた。
ここからは少し走っては休憩しストレッチしながら少しずつ進みました。

DSC00065.jpg  12:46
足尾トンネルを抜けたところでまたストレッチしていると太陽様の運転するMPVが来てくれました。
ここで僕のチャレンジは終わりました。
走行時間3:12:15
走行距離48.41km
獲得標高 707m   でした。
PC2まであと10kmくらいでした。
練習してまたチャレンジしに来ようかなぁ~って思いました。

車に自転車を積んでPC2でオルテガさんを待ちます。
しばらくしてオルテガさんが到着しました。
もうここまで来れば大丈夫でしょう。
この先まだ上りがあるけど日足トンネルを越えると日光に出て後は下り基調です。
日光に出たらやけにおみやげ屋さんが並んでいます。
なんだなんだって感じです。
僕は今回のコースをきちんと確認していなかったんだけど東照宮脇を通って日光市内→今市→矢板というコースでした。

PC3では急に冷え込んできました。
遠く山には黒い雲がかかっていました。
PC3を出ると日没で暗くなってきました。

DSCN4875.jpg  18:01
後は最後の都留カントリーの激坂だけと思っていたら途中いやらしい感じの小さな峠のようなアップダウンが幾つかありました。
さすがJA宇都宮!!と思います。

コピー ~ DSCN4877  19:37
19時ちょっと過ぎにオルテガさんゴールしました。
お疲れ様でした!

ブルベを走るライダーは肉体的にも精神的にも凄いなぁ~ってつくづく思いました。
本当に切羽詰らないと動かないんだなぁ~っと、我ながら思う。

1年くらい前から言われていたのに・・・
4月の9日がタイムリミットですね。

消費税アップとサポート終了のための需要を見込んでか価格がアップしています。
こうなるとなかなか買えません
少し収まるのを待ってみようかと思います。

でも、その間脆弱なパソコンを使い続けるのは危険なようです。

さあ困ったぞ~
2014.04.03 小皿3種5枚
DSCN4866.jpg
欅と胡桃と檜で小皿を作りました。
上3枚が欅で下の右が胡桃左が檜です。

DSCN4864.jpg  DSCN4865.jpg  DSCN4863.jpg
木目が良い             これだけ彫り方が違います   

DSCN4859.jpg
針葉樹で器を初めて作ってみました。
木肌が綺麗に仕上がります。
ただ内側が逆目になる所が上手く彫れません。
技術を磨くしかない!!


DSCN4861.jpg
胡桃は彫りやすく仕上がりも綺麗でイイです。
2014.04.01 夜桜
年度切り替え時期で太陽様は忙しそうです!!
定時で帰れない日々が続いています。

今日の夕食は近所のお蕎麦屋さんです。

DSCN4847.jpg
太陽様のお月見そば

DSCN4848.jpg
僕の名前忘れたけどネバネバ系がいろいろ入っている蕎麦

ここはお酒も充実しているんだけど今日は火曜日なので飲みません。

食後に近くの桜通りへ寄りました。

DSCN4852.jpg
グリーンベルトを挟んで両側に桜並木が続いています。
この日はほぼ満開状態で夜桜を楽しんでいる方が多くいました。

DSCN4856.jpg

桜っていいなぁ~って最近は思います。
以前はあまりどおって事なくこの季節を過ごしていました。
今年の春は格別の思いで桜を眺めました。
多分昨年の秋頃からの体調不良があったからだと思います。
桜の花を見るとやっと暖かい春が来たと実感できました。