FC2ブログ
2014.11.30 無事に納品
DSCN6450.jpg  DSCN6449.jpg
今日、モジャベールさん宅に無事に納品してきました。
喜んでいただけました。
今回のローテーブルはとても作り甲斐のある仕事でした。
末永くお使い頂けると思います。

残材で作った時計も喜んでいただきました
スポンサーサイト



2014.11.29 東京ドイツ村
今日は運転手として大陽様と姪のA子ちゃんへのサービスに徹します。

という事で出かけたのは東京ドイツ村です。
千葉の袖ヶ浦にあるのに東京とはどういう事!?
まあディズニーランドも幕張なのに東京って事ですので細かい事はおいておきましょう。

天気予報通り雨模様です
でも夕方にはあがって回復する予報でしたので予定通りに11時出発です。
夕方にあがれば問題ないです。
だって目的は”ウィンターイルミネーション”だから。

ゆっくり走っていって無事に到着。
まだ雨が降っていたので入場する時に「乗れないアトラクションがありますが、よろしいでしょうか?」と聞かれました。
それから事前にHPで確認しても駐車場の場所が分からなかったので聞いてみると、
「車の走行路の両サイドに停められます」という。
とにかく入場してみてすぐにわかりました。
通行路の両側が全部停められるようになっていました。
とりあえず1周してみようと思って入り口付近まで戻って来てショップの前で停めました。

DSCN6418.jpg  DSCN6419.jpg

DSCN6420.jpg
レストランに入って遅めのランチをいただきました。
結構ボリュームがあって食べきるのが大変でした!
ゆっくり食事をしていると雨も上がってきました。
すると続々と来場者が増えてきました  

DSCN6429.jpg  DSCN6426.jpg
綺麗なイルミネーションでした。
でもいまいちテーマが・・・!?

DSCN6430.jpg
遠くに富士山んも見えました。

DSCN6439 - バージョン 2  DSCN6443 - バージョン 2
二人とも楽しそうです。
良かった良かった

DSCN6448.jpg
僕はコレをお土産に買ってもらいました。
マシュマロです。
マシュマロには思い出があるんです。
子供の頃父の親方が浅草に住んでいて仕事を収めに行った帰りに浅草の松屋で買ってもらうのが楽しみで着いて行きました。
でも親方さんの家には怖い怖い大型犬を家の中で飼っていました。
でもマシュマロがあるので一生懸命に頑張って着いて行ってました
懐かしい思い出のマシュマロです。
2014.11.29 100年前の材で
モジャベールさんからの依頼のローテーブルを作った時に出た端材は小さな物も捨てずにおいてありました。
その中の比較的大きな材がありました。
脚を作った時の110mm角の材です。
この残材は残った時から”ある物”を作ろうと考えていました。

DSCN6412.jpg
作ろうと考えていたのはこんな時計です。
モジャベールさんには内緒です。
明日ローテーブルを納品の時に持って行こうと思います。

DSCN6414.jpg  DSCN6415.jpg

それからこんな物も作ってみました。
モジャベールさんの奥様にプレゼントしようと思います。

納品するローテーブルもですが、サプライズプレゼントの方も気に入っていただけるでしょうか。
2014.11.25 5日間で
先週5日間で仕上げる仕事がありました。

銘木店さんからの依頼でカトラリーを作る事になりました。
作るのは、バターナイフと木べらです。

バターナイフは欅とブラックウォールナットで作りました。
木べらは欅材です。

141120_142521.jpg
バターナイフ12本と木べら8本ができました。

まだ作る時間が1日半くらいあったので、同じキッチン関連で何か作ろうと考えました。
考えた結果作ったのがコレです!

141121_120701.jpg
卓球のラケットじゃあないですよ!
カッティングボードです。
材は本体が桂で柄がブラックウォールナットです。
大2枚・中1枚・小1枚です。
大きいサイズの1枚は裏表の渕のカットを別のビットで試したりしたので自宅で試用してみながら改良点を探して完成度を高めようと思います。

141117_134757.jpg
このイベント用に作りました。
今日は大陽様のお兄さん夫婦とお出かけをしてきました。

DSCN6346.jpg
行った所はスカイツリー

DSCN6350.jpg  DSCN6345.jpg
じゃなくて浅草です。
お兄さんは浅草には相当通っている様子!

まず最初に行ったのは雷門通りの”尾張屋”です。

DSCN6352.jpg  DSCN6354.jpg

DSCN6353.jpg
満席だったのでしばしお待ちを!
席についてお兄さんが頼んだのは、いたわさ・焼き海苔・何とか味噌と熱燗。
通の頼み方です。
う〜ん、やられた!って感じです。

次に行ったのは、
DSCN6360.jpg
お洒落な感じのお店でした。
ここでもビールやチーズの盛り合わせを注文しました。
若くて綺麗なオネエサンがテキパキと対応してくれます。
そんなオネエサンにお兄さんは何やら常連さんのように話をしています。

DSCN6361.jpg
ビールを飲みながら窓から見えるスカイツリーを眺めたりして楽しんでいました。
するとショータイムのお時間になり、
さっきまで対応していたオネエサン達がステージに上がって踊りだしました。
残念ながら店内の写真撮影はOKなんだけどオネエサンは禁止なので写真は無いです。
とても楽しいステージでした。

DSCN6359_20141130142354ec3.jpg
撮影禁止を知る前に撮ってしまった写真です。

浅草でこんなスポットがあるとはビックリしました。
お兄さんの浅草通も相当な感じです。
オネエサン達のステージを堪能した後は浅草寺の境内を散策しました。

DSCN6362.jpg  DSCN6372.jpg

DSCN6363.jpg  DSCN6378.jpg

DSCN6375.jpg
猿回し・御神木・菊花展などを楽しみました。
その後、仲店商店街をブラブラしながら革のお店や銀製品のお店・和家具屋さんなどを見て回りました。

次に軽くお寿司屋さんでお刺身とお寿司をいただきそろそろ満腹状態になってきました。
ここで本日の予定終了かと思いきや・・・。

DSCN6380.jpg
お兄さんはまだ予定を組んでいました。
本日最後の〆はジャズライブハウスでした。
こんな所も自分だけでは来られない所です。

浅草の奥深さを味わえた一日でした。

DSCN6381.jpg
駅への帰り道偶然見つけた実用車専門店。
「地球樹」というお店でした。
以前ネットで見て知ってはいたけど店に来た事はありませんでした。
楽しい一日の最後におまけのご褒美をもらった気分でした。
長くかかってしまいました。

モジャベールさんから頼まれていた旧家の梁材で作っていたローテーブルが今日完成しました。
この梁材を使った家は明治時代の末頃に建てられたようです。
100年以上前に建てられたという事です。

モジャベールさんはその家の材で何かを作って残したいと思って僕に相談をしてくれました。

DSCN5940_201411160740085ec.jpg
立派な梁だった。
材木屋さんは良い地松だと言っていました。
僕もこのような材を使うのは初めての経験です。
反りも捻れも無く素直な材でした。
ただ少し乾燥し過ぎている感じがした。

モジャベールさんさんの想いに応えるべく頑張って作りました。
シンプルなデザインで良い感じに出来たと思います。

DSCN6335.jpg
今日は朝一番で天板の2度目の塗装をしました。
塗りながら#400でサンディングしながら塗っていきます。
そうする事で目留め効果があるという(塗料の説明書によると)
塗ってまた一晩おきて乾かす。
塗った後は他の作業は出来ないので、天気が良く風もない絶好の自転車日和。

という事で手賀沼CRへ。

DSC00012_2014111508471798d.jpg
湖面も穏やかで気持ちよくフィッシングセンターまで走ってきました。
今日も時間に余裕があったので、もう少し先まで行ってみました。

終末処理場には放射能汚染の焼却灰が置かれています。
簡易テント張りの建物に保管されているようだけど収納しきれない物が表に置かれてありました。
チョット不安ですね!

DSC00013_2014111508471879d.jpg
この終末処理場のすぐ先にリバーサイドがあります。
ちょうど昼時でお客さんが入っていました。
チラッと見たらなかなか体格の良い方が多いように見えたのは気のせいでしょうか!?

今日は走った事のある道と交差する横道を走った。
するとその道は以前走った事のある農道だった。
ああここでこの道と交差しているんだ!ってわかりました。

今日の走行  走行時間 2:14:09
                   平均速度 20.2km
                   最高速度 36.8km
                   走行距離 45.11km
                   獲得標高 146m
                   消費カロリー 1389cal
2014.11.13 市役所の仕事
自宅から手賀沼まで約30分位の距離です。
行くコースはいつも同じです。

DSC00001_20141115073333671.jpg
そのコースの途中にU字溝があって、その一部が欠損していました。
ちょうど23cのタイヤが入るくらいの幅でいつも気になっていました。
9月30日もそう思いながらハマらないように通過しました。
あれっ!!
今停まっていたのは市役所の車!
戻ってみたら市役所の車が停まっていて職員の方がいました。

多分違う部署の方だと思ったけど、
「このグレーチングの蓋が欠損しているので何とか修理してもらいたいと」お願いしました。
「部署が違うので担当部署へ伝えます。」と言っていました。

DSC00009_20141115073334f7c.jpg
それから、1ヶ月半経った今日新しいグレーチングの蓋に替わっていました。
これで安心して走れます。

市役所の仕事もなかなか早い対応で良いと思いました。
最近自転車に乗っているときにどうもしっくりこない事があります。

度付きサングラスの位置がしっくりきません。
フレームの上枠が視野に入って邪魔になります。
直にずり落ちて来てしまうのが原因かと思ってノーズパットの位置をいろいろ変えて試しましたが駄目です。

僕は自転車に乗って前方を見る時は首を少し上げて上目遣いで見るようにします。
でもフレームが視界に入るのでもっと首を上げなければならなくなって首や肩が凝ってしまいます。
ノーズパットを立ててフレームが視野に入らないように調整をしていたけど、
レンズを眼に近づけるとフレームが視野に入らないようになるのでは!と走りながらフッと思った。
早速試してみたら大正解。

DSC00015_20141115083623ca2.jpg  DSC00016_20141115083625cb6.jpg

首も楽です。
そのあとはサングラスもずり落ちる事無く快適に走れました。
いままで何でこんな事に気がつかなかったんだろう。
2014.11.12 もう少し
モジャベールさんから頼まれて製作中の梁材ローテーブルがもう少しで完成します。

昨日・今日と脚・幕板・反り止めの塗装を行いました。
塗装は2度行います。
1回目の塗装をして一晩おいて2回目の塗装をします。
2回目に塗る時は#400のペーパーで擦り込みながら塗って行きます。
こうする事で目止め効果があります。
通常は組んでから塗装をするのが一般的なのでしょうが。
細部が塗り難くなるので僕は組む前に塗って仕上げてから組んでいます。
他の方はどうやっているのでしょう。

今回の天板は重たいので、頻繁に裏返しをしないようにしました。
そのため裏面の加工をして塗装まで済ませてから表面加工をする事にしました。
今日は午後から天板の表面をサンディングしました。
一番最初に軽く#180でサンディングをしてあったので今日は#240→#320で仕上げました。
1回目の塗装を済ませました。

もう少しです!
2014.11.10 手賀沼CR
今日は午前中、製作中の梁材ローテーブルの各パーツの1回目の塗装をしました。
一晩置いて2回目の塗装をします。
作業場で塗装済みの部材が置いてあるので他の作業が出来ません。

今日は少し前の天気予報では雨天だったけど、外れて良い天気です。
こうなれば自転車でしょう。

13時自宅を出発。
いつもの手賀沼CRに向かいます。
手賀沼へ向かう途中の”ニッカの坂”と刈込坂をアウターで上ります。
また少し間が空いてしまったのでチョイト脚がかったるい感じです。
手賀沼CRに着いてフィッシングセンター前で休憩。
時間に余裕があったので今日はもう少し先まで行ってみる事にします。
週末処理場の少し先にある「リバーサイド」という大盛り界で有名なお店があると聞いていたので場所の確認にために行ってみた。
たしかに手賀川のすぐ脇にそのお店があった。
チャレンジした方々のブログ記事を見ると腰が引けてしまう。
でもいつかは入ってみようと思う。(勿論普通盛りだけど!)

ジョウフルからの帰り道ルートで帰ってきました。

今日の走行 走行時間 2:01:52
         平均速度 20.3km
         最高速度 39.8km
         走行距離 41.21km
         獲得標高 121m
       消費カロリー 1262cal
2014.11.09 作品集
今まで作った作品を掲載します。


・テーブル

DSCN3716_2014110819182698c.jpg
ブラックウォールナット一枚板テーブル&ベンチ
元々35mmくらいの厚さがあった材でしたが反りが出たので削り直して20mm厚の天板になりました。
天板の厚さに併せて脚も細くテーパーをつけて仕上げました。
ベンチも同じ材で制作しました。

DSCN3714_201411081918245a3.jpg
欅一枚板テーブル&ベンチ
テーブルとベンチの脚はお揃いのアイアンの脚を鉄骨屋さんにオーダーして作ってもらいました。
天板の厚さも45mmほどですがサイドをカットして重苦しくないデザインに仕上げました。

DSCN3907_20141108191823663.jpg  DSCN2678_201411081918206cd.jpg
ミシン脚テーブル&アイアンチェアー
昔のミシン脚を分解して錆を落としてペイントし直しました。
欅の一枚板を乗せたテーブルをです。
テーブルの高さが通常より少し高いのでアイアンチェアーは高さ調整が出来ます。
こちらもペイントし直し座面と背もたれも同じ欅材で作り直しました。


・ローテーブル(納品済)

DSCN5861_201411082237550b9.jpg  DSCN5862_2014110822375761b.jpg

DSCN5863_201411082237581a4.jpg
国産杉を2枚接ぎで天板を作りました。
なるべく軽くしたいという要望で杉材を選びました。
デザイン的にもサイドをカットして軽やかな感じに仕上げました。


・飾り棚

DSCN3120_20141108222946309.jpg  DSCN3121.jpg
アイアンの枠を鉄骨屋さんにオーダーして作ってもらい、上段と下段の間に引き出しを制作して繋いでいます。
引き出しと棚板はパイン材(カナダ産)で制作しました。


・スツール

DSCN6298.jpg  DSCN6296.jpg

DSCN6297.jpg
栗材でフレームを組んでペーパーコードで座面を編みました。


・時計

DSCN4417.jpg  DSCN4656.jpg

DSCN4677_201411082247375e7.jpg  DSCN4680_20141108224738145.jpg
端材を張り合わせて小口面を見せて制作した時計です。

DSCN2925_20141108225407c8c.jpg  DSCN4448.jpg

DSCN5173_20141108225412c10.jpg
欅材に自転車のチェーンリングをはめ込んで制作した時計です。
自転車好きにの方に使って欲しいと思います。

DSCN4455_20141108225409b65.jpg  DSCN4962_20141108225411c98.jpg
こちらはクルミ材を使って制作しました。

DSCN4529.jpg  DSCN4519.jpg

DSCN4524.jpg
欅材で制作しました。

DSCN2750.jpg  DSCN4205.jpg

DSCN3736_20141108231648038.jpg
欅の端材で制作した置き時計です。

DSCN6312.jpg
桐の端材で制作した置き時計です。


・フォトフレーム

DSCN4622_20141108232310525.jpg  DSCN4614.jpg
欅材で制作したフォトフレームです。
写真を入れ替えられるように枠を取り外せます。
本体と枠にマグネットを仕込んで簡単に写真の入れ替えが出来るようにしました。


・ペン立て

DSCN2763_201411082327395a7.jpg
欅の端材で制作しました。


・小物BOX

DSCN4772_201411082331217e2.jpg  DSCN4773_20141108233123a23.jpg
パイン材で制作した小物入れです。


・器

DSCN4267.jpg
欅材で制作しました。

DSCN4276_20141108234412b95.jpg  DSCN4275_2014110823441057b.jpg
ブラックウォールナット材で制作しました。

DSCN4865_201411082344093bc.jpg  DSCN4864_201411082344078ec.jpg
欅材で制作した小皿です。

DSCN4859_20141108234339b6c.jpg  DSCN4861_20141108234339310.jpg
パイン材とくるみ材で制作した小皿です。


・コースター

DSCN6300.jpg
ブラックウォールナット・楢・欅で制作しました。


・バターナイフ

DSCN4971.jpg
くるみ・ブラックウォールナットで制作しました。


・ドア

DSCN6320.jpg
桧材で製作した自宅ショップ入り口の親子ドアです。

DSCN6319.jpg
パイン材で制作したステンドグラスを組み込んだ自宅ショップのドアです。


・キャビネット

DSCN6314.jpg
パイン材で製作した自宅用キャビネットです。


・チェスト

DSCN6316.jpg
パイン材で製作した自宅用チェスとです。

興味を持っていただけたらお気軽にお問い合わせ下さい。

いろいろな物を作ってきました。
これからも良い作品を作っていこうと思います。