FC2ブログ
IMG_2410-26-05-17-09-07.jpg

IMG_2412-26-05-17-09-07.jpg
庭のヤマボウシも葉がだいぶ茂ってきて花が咲きました。
植えた当初の数年は花を咲かせなかったけど成長してきてからは毎年咲いてくれます。
調べたら夏に花芽を付けるらしい。
うちは毎年秋に選定するので、ソコで花芽も切ってしまうので花が少ないのかも。
でも住宅地なので落葉前に剪定しないと落ち葉が・・・。
スポンサーサイト



築後15年を過ぎると住宅設備機器も使用の限界を迎えるようで、
昨年10月に1階のトイレ、11月にキッチンの給湯器の交換をしました。

今度はキッチンのビルトインコンロの調子が悪くなってしまいました。
点火不良の症状です。
限界だと思って交換する事にしました。
今まで使っていたのはハーマン製のビルトインコンロです。
我が家の給湯関連の機器はノーリツ製品を使っています。
今回の交換するビルトインコンロもノーリツ製にしようと思います。
ハーマンはもともとノーリツの子会社だったようです。
機種の選定は、
お料理をする大陽様に任せます。
いろいろと検討して選んだ機種は、PROGRE NewシリーズのN3S04PWASKSTESCという機種です。
定価高い!!
291500円

でも実売価格はたいてい半額以下で販売していますよね。
こうなると定価って何なの???って思ってしまいます。

選んだ機種が我が家のキッチンに取り付け可能かをノーリツのコンタクトセンターに問い合せをして、可能との確認がとれたので注文しました。

IMG_2386-25-05-17-09-33.jpg
メーカー直送ということだったけど注文した2日後に届きました。
箱に重量36kgと書いてあります。
重いんだぁ〜!

あとは取り付けをお願いした業者さんに連絡。
ネットで購入して取付だけを行なってくれる業者さんがいるので助かりますね。
以前お願いした業者さんは都内の方だったけど、
今回は同じ県内の業者さんを見つけたのでそちらへお願いしました。
早速来ていただいて交換作業をしてもらいました。

IMG_2403-25-05-17-09-14.jpg Before
                  ↓
IMG_2405-25-05-17-09-14.jpg After
ガラストップのビルトインコンロです。
キッチンが明るくなった感じがします。
2017.05.23 薪割り
securedownload_20170525100227240.jpeg
昨年7月頃にご近所の造園業の方からいただいた薪用の木です。
なかなか割れないで置いてありました。

IMG_2383-24-05-17-04-58.jpg
素直には割れそうにない枝分かれしているような木が残っています💦
残っている木は、
欅・桜・栗です。
桜は腐朽菌が入っていたので簡単には割れたけど良い薪にはなりません。

午前中にチェーンソーでカットして午後から割ろうなんて考えていました。
いざ、チェーンソーで切ってみたら伐採してから10ヶ月くらい経っているので、
乾燥が進んで硬くなった木はなかなか切れません!
コレは1日ではとても片付かないと思います。

IMG_2391-24-05-17-04-58.jpg
直径が50cmくらいの木は割るのが大変です。

IMG_2395-24-05-17-04-58.jpg
先ずチェーンソーで半分くらいまで切れ込みを入れます。

IMG_2392-24-05-17-04-58.jpg
その後で薪割り機で割っていきます。
1/4に割ってからは少しずつ端から割って丁度いい薪のサイズにします。
栗の木を薪に使うのは初めてだけど、
とても重くて良い薪になりそうです。
IMG_2326-10-05-17-07-09.jpg
以前は地植えにしていたジャーマンアイリスを大きめのプランターに植えています。
ヤッパリ地植えの時の方が良く咲いていたような印象があります。
今年初めての花が今朝咲いていました。
今年は全部で7輪咲きそうです😊
2017.05.09 初物
IMG_2325-10-05-17-07-09.jpg
ちょっと出掛けた先のお宅でスイカを頂きました。
初物です。
御馳走様でした。
2017.05.08 お土産
IMG_2324-10-05-17-07-09.jpg
ゴールデンウィークでお出掛けしていた大陽様の職場の方からお土産を頂きました。

美味い焼酎です、ごちそうさまでした😊
2017.05.06 庭仕事
IMG_2315-06-05-17-15-33.jpg
大陽様が庭の草取り・植栽の植え替えをやってくれました。
僕も通路部分に生えた草取りをしました。
まだお手伝い程度しか出来ません。
情けない気分だけど、今出来る事をしようと思います。

IMG_2321-08-05-17-18-32.jpg
シャクナゲ

IMG_2322-08-05-17-18-32.jpg
ツツジ

IMG_2323-08-05-17-18-32.jpg
昨年少し枯れかけたけど復活しました。
名前はわかりません💦
2017.05.05 菖蒲湯
ウィキペディアによると、菖蒲湯(しょうぶゆ)とは5月5日の端午の節句の日に、ショウブ(菖蒲)の根や葉を入れて沸かす風呂のことである。

5月5日は自転車仲間のピューマさんの奥さんの美和子さんの命日です。
もう11年も経っちゃたんだなぁ〜と思います。
毎年美和子さんを偲んでピューマさん宅に自転車仲間で集まります。
今日も、ソラマメさん・コアラさん・オルテガさん・ぶぶさん・すみちゃん・大陽様と僕というメンバーが集まりました。
ソラマメさんから久伊豆神社に行ってから集合場所に行くとラインが入りました。
という事で僕達も越谷駅→久伊豆神社→北越谷駅というコースで行こうと決まりました。
集合時間は12時です。
余裕を持って9時過ぎのバス🚌で出発しました。

IMG_2311-06-05-17-06-18.jpg
久伊豆神社の藤がちょうど見頃でした。
ここでソラマメさんと合流しました。

一緒に新越谷駅まで歩いて向かいました。
皆とも合流してピューマさん宅で美和子さんを偲んで献杯しました。
偲ぶ会は夕方まで続きました🍻

帰りにオルテガさんから菖蒲を頂きました。
IMG_2313-05-05-17-19-54.jpg
今夜はとても久しぶりの菖蒲湯に入りました。
気持ちいいです😊
3月29日17時過ぎに作業場でテーブルソーで端材をカットしている時に誤って回転している刃に触れてしまい右手親指を怪我してしまいました。

とても動揺しました。
傷口を洗ってからテープを巻いて止血しました。
以前も一度やったけどその時よりも深い傷だと思いました。
病院に行くか!と考えたけど行くと縫うのだろうなと思うと意気地なしな気持ちが芽生えてその決心がつきません😢
今になって考えると情けないと思います。
その夜はヤッパリ痛みでなかなか寝付けませんでした。

そのまま10日間ぐらい経過してちょっと心配になり掛かり付けのクリニックに行って診てもらいました。
そのクリニックは、内科・皮膚科・整形外科を一人の先生が診ています。
診るなり先生は「何でやって直に来なかったの!」と叱られました。
一応レントゲンを撮ってみてもらったら「骨まで損傷しているよ!!」との事でした。
それを聞いてあらためて最初の判断を誤ったと思いました。
その日から1週間消毒と注射・点滴の日々が続きました。
1週間経過して内部の化膿の状態が思わしくなかったので麻酔をして処置しました。
ヤッパリ一度は痛い思いをすることになってしまいました。
処置をしてからは随分と楽になって少しずつ回復に向かいました。

今回の怪我では多くの人に心配をかけてしまいました。
怪我した当初は精神的にもとてもダメージを受けてしまいました。
木工を続ける事ができるだろうか?と本気で考えていました。
木工の先生には少しゆっくり休んで回復に努めるようにと言われました。
それでも指が付いているのだから大丈夫!とも励ませれました。
大陽様にはとても迷惑をかけてしまったと思います。

傷が少しずつ良くなるにつれて気持ちの方も回復してきているようです。