FC2ブログ
IMG_3184-31-12-18-05-35.jpg
ついに最後の1枚を張り終わって、
㊗️デッキ完成しました!

10月30日に解体工事が始まって、鉄骨屋さんに躯体を鉄骨で組んでもらってから木部分の工事を自分でやってきました。
11月12日から木部分の工事を始めていました。
自分の中では12月中旬くらいには出来るだろう。って思っていました。
でも、でもなかなかデッキ張りの作業が進みませんでした。
今回張ったデッキ材は全て以前張ってあった材を再利用して使いました。
材の再利用。
これこそが、手間が掛かった原因です。
ヒバ材部分はまだまだ順調だったんだけど、
屋根部分を張るセランガンバツ材の再利用の削り作業に時間と体力を消費しました😥💦
コツコツと作業を進めてやっと完成にこぎ着けました。

IMG_3188-31-12-18-05-35.jpg
この写真の一番奥の雨樋部分が最後の1枚です。

IMG_3192-31-12-18-05-35.jpg  IMG_3193-31-12-18-05-35.jpg

IMG_3189-31-12-18-05-35.jpg  IMG_3186-31-12-18-05-35.jpg  IMG_3187-31-12-18-05-35_20171231064541798.jpg  IMG_3190-31-12-18-05-35.jpg
こんなふうに出来ました😊
スポンサーサイト



2017.12.26 木屑
以前使っていたデッキ材をひと手間かけて再利用して張っています。
ひと手間が大変です💦

・古いデッキ材に残っているビスを確認して抜く。
・材を削る 90×30mmの材を85×26mmに傷んでいる面を削る。
・長さをカットする。
・面取りする
・塗装をする
以上がひと手間の内容です。

IMG_3136-12-12-17-05-15.jpg → IMG_3137-12-12-17-05-15.jpg
削ると削った木屑が出ます。
この木屑も重たい材のセラガンバツ材は木屑も重いんです。
セラガンバツ材はほとんど廃棄しないで再利用できました。
せっせと削りました。
結構な量の木屑が出ました。
トータルで45Lの袋で10個くらい出たと思います。
先日廃棄しにクリーンセンターに持って行きました。

IMG_3177-26-12-17-23-03.jpg
ゴミ持込渋滞でした💦
何も考えないで行ったんだけど、
年末だったので凄く込んでいました。
15分くらい待ってやっと捨てられました。
みんな年内に綺麗にして新年を迎えて行って思うんですね😊
2017.12.24 薪の買い出し
クリスマスイブに薪の買い出しに行ってきました。

今年はデッキ工事をするために薪棚を一つ壊しました。
その分薪のストックが少なくなりました。
今年いっぱいはもつかと思っていたけど、いよいよ残り少なくなってきました。
近くで直ぐに使える乾燥済みの薪を譲ってくれるところをオークションで探していました。
すると同じ県内で車で1時間くらいのところで分けていただける方が出品していました。

またまた近所のKちゃんに軽トラを借りて、
大陽様と一緒に買い出しに行ってきました🚛
軽トラにあおりを立てて積めるだけ積んで良いとのこと!
凄い量の薪を作っている方です💦
大陽様とせっせと軽トラに積み込みました。

IMG_3169-24-12-17-16-52.jpg
もっと積んでいったらいいと言ってくれたのですが、
我が家の薪棚の空きスペースを考えて丁度良い量と思うくらいを積んできました。

IMG_3173-24-12-17-16-52.jpg
家に戻って早速薪棚へ積んでいきました。
ちょうどいい感じです。
これで大事に使って今シーズンもつといいんだけどね😅
2017.12.22 焚き付け
薪ストーブをつける時は、
少しの新聞紙を丸めてくしゃくしゃと揉んでストーブに入れて、
その上に針葉樹の焚き付け用の木片を5本くらい置きます。
またその上に小枝を半割りしたものを置いて新聞紙に火をつけます。
このようにするとスムースに針葉樹の木片から小枝にと火が燃え移って行きます。
そのために針葉樹の木片を有る程度の量を作っておく必要があります。
僕は針葉樹の端材で柾目の筋が通っているものを取っておいて手斧で割って木片を作っています。
手軽に用意出来る材はSPFの2×4材です。

IMG_3158-23-12-17-00-29.jpg
その焚き付け用のものが少なくなって来たので少し作りました。
2Lのペットボトル6本入りの箱にいっぱい作っておけばしばらく使えるでしょう。
2017.12.22 冬至の夜は
12月22日、今日は冬至です。
冬至にはゆず湯という事で、近所の木工仲間のKちゃん宅の庭の柚をいただきに行きました。
しかし、今年剪定をした結果柚の実が1個しかなっていませんでした💦
するとKちゃんの奥さんがいただいた柚をわけてくれました。

IMG_3165-23-12-17-00-29.jpg
お陰様で今年もゆず湯にはいる事が出来ました😊
2017.12.11 やっと買った
欲しいと思いながらなかなか買えなかったモノがありました。
そんなに高いモノじゃないんだけど。
何故か買えなかった。

実は以前持っていたモノだ。
もう8年くらい前に自転車で転倒して怪我をした時に使っていた。
その時に壊れちゃいました。
その事がトラウマになっていて買えなかったのかは自分でもわからないけど・・・。

IMG_3133-11-12-17-10-32.jpg
ヘッドライトです。
デッキ作業をしていて4時半くらいから暗くなるので欲しいと思っていました。
今回購入したのは『ジェントス ヘッドライト VA-01D』の乾電池モデルです。
最高の明るさでも200ルーメンで高照度ではないけど作業をするという用途には充実だと思ってこのモデルにしました。

IMG_3134-11-12-17-10-32.jpg
内容物は、ライト本体・ベルト・取扱説明書・単4電池2本です。

IMG_3135-11-12-17-10-32.jpg
このような商品に付属で付いてくる電池ってどこのメーカーだかわからない物が多いけど、
今回はPanasonicの電池が付いていました。
今日は室内作業だったので使いませんでした。
新しいグッズを買うと使うのが楽しみです😅
IMG_3130-11-12-17-10-32.jpg
ヒバ材部分からの延長部分が張り終わりました。

IMG_3132-11-12-17-10-32.jpg  IMG_3131-11-12-17-10-32.jpg
これからは純粋に屋根部分です。
残っている材で全部張れるか微妙な感じです。

今日はその残っているセラガンバツ材を削りました。
長さは1mと2m前後のものがあります。
午前中は短い方を削って長辺の面取りをしました。

午後から長い材の削りをしました。
長い材の中でも比較的長い材24本を削りました。

IMG_3136-12-12-17-05-15.jpg → IMG_3137-12-12-17-05-15.jpg
削る前は約30mmの厚さの材を26mm厚にしました。
セラガンバツ材は硬いので削るのも少しずつ削ったので時間が掛かりました。
ヒバ材部分では鉄骨の根太にビス留めはしないで済みました。
若干浮いている箇所は有るけど許せる範囲だと思っています。

しかしセラガンバツ材を張り始めたら途端に鉄骨根太に留めないとならない箇所が出てきました。
下穴を開けなくてはと思い鉄工ドリルでやってみた。

IMG_3118-07-12-17-18-47.jpg
意外と簡単に開いた。

IMG_3119-07-12-17-18-47.jpg
鉄くずを取り除いてから錆び止めにジンクスプレーを使いました。

IMG_3120-07-12-17-18-47.jpg
使ったジンクスプレーはこれです。

IMG_3125-10-12-17-06-42.jpg
やっとここまで張れました。
まだまだ先は遠いな!
2017.12.09 飾り寿司
IMG_3128-10-12-17-06-42.jpg
大陽様が道の駅で買ってきました。
こういうものをいただくとなんだか気持ちがほっこりしますね😊
2017.12.09 記録更新
IMG_3123-10-12-17-06-42.jpg
今朝の外気温がついに0℃になった。
これからもっと寒くなって氷点下になる日もでてくるんだろう。
もっともっと寒い地方もあるんだけどね。

IMG_3124-10-12-17-06-42.jpg
工事中のデッキの根太の上に置いてあったサンダル。
昨夜の雨が固まって氷が張っていました。
氷じゃなくて、早くデッキ張れよ!ってか😓
IMG_3113-07-12-17-22-32.jpg
ほぼヒバ材部分が張り終わりました。

IMG_3121-07-12-17-18-47.jpg
屋根上部分のセラガンバツ材を張り始めました。
セラガンバツ材は重くて大変です。
デッキ工事もヒバ材の部分が終わって屋根部分に入りました。
屋根部分は7年前に根太も含めて張り替えをしています。
その時に根太は弥良来杉(ミラクル杉)を使いデッキ材はセラガンバツ材を張りました。
弥良来杉(ミラクル杉)の根太は7年経過しても全然傷みはなく今回再利用しています。
デッキ材のセラガンバツ材もダメージがほとんどないように思えたけど、
実際に少し削ってみるととても綺麗になった。
ヒバ材と同じサイズに削って使う事にしました。

セラガンバツ材はヒバ材と比べとっても重い!
削るのも、持ち運ぶのも大変です😥💦
削ってわかったけど結構傷んでいる箇所がありました。
そういえば丈夫で耐久性のある材だからと思って無塗装で張った事を思い出しました。
サイズにカット→削り(厚さ26mm・幅85mm)→面取り→塗装の作業をしました。
塗装は材の表面が程よく荒れているので塗料の吸い込みが良く乾きが早いようでした。
今日の晴天のお陰もあるのかもしれません。
今日塗装して明日張ろうかと思っていたけど午後から張る事が出来ました。
家側から張るのが基本だけどヒバ材部分と合わせたいので、そちらはら張り始めました。
2017.12.05 寒気
今日の夕方作業を終えて家に入ってから急に寒気を感じた。

思い当たる事が何も無い。
家に入ってから右足の甲が痛い。
デッキ張りをしていて鉄骨部分にビスを打とうと思って変なふうに座って右足の甲部分を傷めて捻挫したように腫れている。
「捻挫 発熱」で検索すると、
捻挫で発熱する事があるようだ。
とにかく着込んで凌ぐ。
それでもお風呂に入って患部を湿布したら楽になって治まりました。
さっきの寒気は何だったんだろう😥
ヒバ材でのデッキ張りも最後の材になりました。
1000mm…5枚
1500mm…8枚
2000mm…5枚
これで屋根部分の張り始めまで行き着くか。
今日は天気がよく風もないので外作業が楽です。

IMG_3113-02-12-17-17-28.jpg
ほぼピッタリでした。

これからは重いセラガンバツ材です。
運び上げるのが大変です。
セラガンバツは7年経ってもほとんど劣化していないのでそのまま張るか少し削ってか張るか思案中です。